2017.06.25

ブローチ

ドログリーで買ったパーツでブローチ。
_20170624_203439_1

二つ作って二つ付ける
_20170624_131619


先週木曜日、初めて行った新横浜の国際プールで長水路デビューしてきました。いつかは泳いでみたいな~と思ったのは昨年の今頃、プールのそばを車で通った時。まさか、こんなに早く、実現できるなんて思ってもみなかったので、誘ってくれたことに感謝。
プール仲間六人で、1コース借りきっての練習会。私以外はベテランさん。upで初めてターンなしで50m泳いで、プールの大きさを実感。それに水が綺麗。水温も低めで気持ち良かった。
90秒サークルで6本泳いで、そのあと、好きな泳ぎで、となったとき、バタフライで泳いでみることにした。バタフライを50m続けて泳ぐのは初めて。皆に、チャレンジャーと言われた。笑
ゆっくりなので、泳げたけれど、最後は、ふくらはぎがツリそうだった。
その後は、パドルやフィンを使って皆でワイワイ楽しんだ。
最後は、100mを連続で泳ぎ、上がってきた。
全部では、700~800m泳いだ。
クロールのプルのアドバイスももらったので、やはり、ベテランさんと一緒に游ぐのは勉強になる。
楽しい1時間40分だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.24

焼き上がりと作った物

先日の陶芸活動日に焼き上がったニットボール
Simg_9996
信楽赤土に絵付け、透明釉

Img_9997
信楽赤土に透明釉

Img_20170622_103943_104
信楽並土に透明釉

ツリー型のオブジェ(中にろうそくを入れる)

Ssdsc_0679_1
仁清(半磁器土) 約高さ27cm
型紙によりたたら作り

同じものをもう一つ
Simg_9998_3
こちらは信楽並土
同じ型紙なので高さは約27cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.23

焼き上がり

先日の日曜日(通常は第三土曜日)は、陶芸の活動日でした。
素焼きした作品のほぼ半数を本焼き。


湯呑と抹茶々碗
T1
信楽赤土に 釉薬は白萩

小ぶりなどんぶり
T2
信楽赤土に 釉薬は白萩

ニットボール(のつもり)
T4
毛糸玉が転がらないように入れておく容器=ニットボール

購入した毛糸は、中から糸が出てくるので、転がらないから、本来は必要ないと思うけれど、焼いてみた。
思ったより、小さくなっちゃた。
信楽赤土に 釉薬は白萩

ニットボール
T5
信楽並土に乳白釉薬
これは浅め~

ニットボール
T6
信楽並土に乳白釉薬
これは深めで径が小さめ。

ガーデニングは、初夏用の寄せ植えをした。
手とお金はかけない主義。

買った状態
_20170514_125316


植え付け~
_20170514_125346


なんとか、いろいろやっています。
座骨神経痛も徐々に良くなってきてます。

スイミングのお仲間の、新横浜の国際プールへ行って泳ぐ練習会(6月)に誘われました。
この前のスイムフェスティバルは、長水路を横に使って、25mを泳いだので、今回長水路は初体験。泳いでみたかったので、お誘いを受けて、うれしかった~。
初心者なので、ちょっとドキドキだけれど、楽しみ。

コーチのプライベートレッスンも月1回の割合で受けていて、クイックターンは完成度は低いものの、できるので、個人メドレーのバタフライから背泳ぎのターン、平泳ぎからクロールのターンも習った。背泳ぎから平泳ぎのターンは次回の課題。

軸足はスイミングに完全に乗っている。

コーチは次のフェスティバルには1個メ(100m個人メドレー)に出ましょうとおっしゃる。
それは無理!
もう少し修行を積んでスピードも体得しないと・・・・
まだまだ、泳ぐのが遅いから・・・・

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.27

イヤリング

先日、ドログリーで購入したパーツでイヤリングを製作。
と言っても、アクセサリーはビーズなどを繋げるとかパーツを丸カンでジョイントするだけなので、短時間で出来る。
メタルな感じにしたかったイヤリング
Saimg_9980


今日もお掃除の後、3~40分の草取り作業。腰が痛くなる前にやめて、毎日ちょっとづつやることにした。

モッコウバラの手入れが悪いので、ぼうぼうと咲いている感じ。Saimg_9976
でも、白モッコウはいい香り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.26

本焼き

先日の16日が、陶芸の活動日。本焼きの窯焚き。

皆さんの作品の数の様子を見て、私は素焼き11作品の内、7点を本焼きに入れた。
_20170416_193840

すべて白萩釉をかけてみた。
焼き上がりとのご対面は、5月の活動日。

22日金曜日には草取り。その翌日の土曜日には母に誘われ、蕗採りに。
座骨神経痛なので、やはり、体にこたえた。

モッコウバラが満開を迎えたので、次回はお花の写真を載せましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.08

ポシェット

旅行でちょっと歩きが長い時は、リュックが便利。
でも、貴重品はすぐに出るよう手元に入れておきたい。
そんな時のために小さいポシェットを簡単に作ってみた。
また、また、一枚布で。
Aaimg_9973

中は、蓋を開けたらすぐに物を取り出せる部分とチャックの閉まる仕切りの中袋がある。
この仕立て方が今はお気に入り。
Amg_9974
裏布は柄の雰囲気が全くあってないんだけれど、色はあっているんじゃない?
自分用なので、布の厚みのみでチョイス~。それと布の整理重視ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

更新しましょ

もう4月になり、桜を楽しむ機会も多くなった。
Simg_9968

3月の19~22日で台湾へ。今回もフリーだったので、海外のレンタルWi-Fiを利用。
前回は地図を見ながら立ち止まっていると、「どうしたの?」って感じで何度か道案内してくれて、台湾の人は親切と思ったけれど、今回は、立ち止まってスマホをクルクルして回りを眺めていたら、通り過ぎたバイクの人が立ち止まって、道を教えてくれた。
やはり、親切なんだよね。

前回はタクシー利用が多かったけれど、今回はすべて地下鉄とバス移動。

今回の目玉は野柳海岸へ路線バスで行く事。日本からのツアーだとほとんど行かない場所。
Simg_9920

路線バスと言っても、長距離(1時間半)なので観光バス仕様の車。台北駅のバスターミナルからでて、野柳まで100元。そのバス停で大半の方が降車。

お昼前に着いたけれど、大勢の観光客。びっくり。
有名な女王の頭と写真を撮りたいなら、朝早く行けば、大行列に並ばなくて済むかも。
ここへは、生の海産物を指定して調理してもらえる食堂へ。
エビ、カニ、ハマグリをチョイス。

翌日は袖珍博物館へ。ミニチュアワールドで、展示方法に工夫が見られて、子供の踏み台も用意されている、心温まる博物館。

三泊四日で、フカヒレ、アワビ、小籠包などおいしいものをいっぱい食べて、2回のマッサージで、座骨神経痛も少し和らいだ。

帰国して金曜日には、作品展の喫茶店へ。他の方の、アクセサリー、小さい額、織物のストールを拝見してきた。アットホームな場所だった。私の作品も何点か売れた。

そして土曜日は、油壷マリンパークへ。
以前何度か来ているけれど、だいぶ古い感じがするな~
ペンギンが可愛い。
_20170408_103348
水族館やイルカのショーも見て、そんなに時間かからないな~。

そして、月末の週はまた、風邪をひいてしまった。寝込むほどではなかったが、鼻水が出るので、1週間スイミングはお休みした。

そんなこんなの3月から今日までの近況~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.15

作品展示のこと

陶芸でお世話になっている中学校の美術の先生のお誘いで、アートとクラフトの作品展示即売会に参加することになった。
案内ハガキに、私のバッグを載せて下さった。
Hagaki


作品展示即売会に出品する作品。売れなくても、自分で使うから全然OK~。

バッグ
Bag2
4種類のデニムとお気に入りの布で。

Bag3
包みボタンがポイントのバッグ。

MODAの布で巾着
Ki_n3
巾着は作らないつもりだったけれど、以前、先生にプレゼントしたものが好評だったとお聞きしたので、4枚縫ってみた。

MODAのジェリーロールから布をチョイスしているので、配色し易い。
何種類かの柄の色違いで40枚セット。
Img_8623
一枚が巾、約6.5cmで長さが約110cm
なので、5枚をつないで、2枚に切り分けて巾着に。


Kin2


Kin1_2
AB2枚づづ縫った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水泳のこと

3/12の大会は無事終了。心配だった飛び込みは、プールサイドから三回飛び込み練習して、慣れてから、スタート台からの公式飛び込みを練習させてもらえた。怖いのかと思ったら、そうでもなく、思いっ切り飛び込めた。とりあえず、三回練習した。
飛び込み練習とは言っても、飛び込んだ後、25mは、キッチリ泳がなくてはいけない。
その前にアップで、4本は泳いだ。これで、10本、250m。
その後、水中撮影で5本の125m。
25mフリーは、飛び込んでる分、ベストタイムで。まぁ、満足。
その後、ジャストタイムリレーで、平泳ぎ1本。四人で3分14秒。思ったより、皆さんゆっくり泳ぎ過ぎちゃったわね。
ここまでで、400m。
 
50mフリーのため、ターン練習で50m泳いで450m。
そして、最後の50mフリー。
ターンで失敗。タイムは、いつも通り。飛び込んでる分、早くなければいけないのに。心残りだったけれど、飛び込みができたこと。国際水泳場のプールで泳げて、楽しかった。これで、ターンがばっちり決まっていたら大満足だったなー。
 
水泳2mのプールは、水温は低いし深いので、ちょっと怖かったけれど、体は浮くし、泳ぎ易く感じた。計500m泳ぎ、飛び込みも経験できたので、誘って下さったコーチに感謝。
一緒に来てくれた夫とジナンにも、感謝だなー。
 
参加した方とコーチとの打ち上げにも、参加して、皆さんと打ち解けられた。
 
順位は、思った通りのブービーメーカーだけれど、水泳始めて二年足らずで、大会に出て、スタート台から飛び込むだけで偉かったと皆さんに誉めてもらえたので、そのお言葉の通り受けとり、次に繋げようと思った。
また、来年も第二回大会があるそうだ。
水泳、続けていられるかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.07

パックンポーチ

プレゼントに、ちいちゃいパックンポーチ。 全部で八個(写真は七個)。
Img_9907

Img_9909

パックン口金の在庫は、残りふたつ。 どのくらいの期間で使いきったんだろう。
何年か前に総量で約30個くらい買ったと思う。たぶん、もう買わないだろう。

もう3月。スポーツクラブ主催の水泳大会にエントリーしてしまった。
個人種目も出るが、ジャストタイムリレーにも出てくださいと言われ、出ることにした。
25mを45秒で泳げば良いので、平泳ぎで出場。
25mと50m自由形は、個人レースで。

水中撮影もオプションで申し込んだら、25mを4種目、撮影してくれる。3000円くらいだったので、一種目だと思っていた。
レースとは別に撮影なので、余分に100m泳ぐってことだ。
なんだか、大変かもなー。と思ってる次第。

今日もプールだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.03

はや、二月。

なんのかんので、もう2月。何という早さでしょう。

インフルエンザの熱が下がるの早かったのに、今だ、軽い咳は抜けず、スッキリ完治とはいえず、インフルエンザは侮れないと改めて認識。2度かかることもあるというので、手洗い、うがいを励行中。気を付けなければ・・・・・

ガバッと開く、口金入りポーチ。デニムのリサイクルで。
Img_9905


Img_9906


Dsc_0367
開いたところ

工夫ポイントは、エンドレスファスナーなので、左右の色を変えたこと。

ポーチは平面の時に、飾りなどを縫い付けるけれど、立体にしてみると予想したのとちょっと違っちゃうところが、難点。
完璧に作るには、試作品を作って、立体にしてから飾りの場所を決めて、本作品に取り掛かるがいいのはわかっちゃいるが・・・・ね。

小物もボチボチ作って、在庫の材料を少しでも減らして行くのも、今年の目標。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.26

近況まとめて失礼

1月第2土曜日は、チョーナン家族とジナンと私でスキーへ。
_20170114_143053
シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳。
何と前回から四シーズンぶり。それでも何とか滑れた~。
が・・・雪は固めで、レンタルスキーは急斜面での抑えが今一つしっくりこなかったけれど、楽しかった~。また、行きたい。
その帰り、談合坂SAで買った格安柚子で柚子ジャムに初めて挑戦。
_20170118_172305
約1キロからこれだけ。10日でもう一瓶食べちゃったし。
木曜日と土曜日は、東京ドームの「国際キルトフェスティバル」に。
素適な作品を見て、お友達とお話ししたり、楽しい時間をすごした。
秀逸だったのは
ネブラスカ大学所蔵のアンティークキルトの展示。
Dsc_0333

他にも小関先生のブースとかいろいろ見どころありました。

土曜日は朝からちょっと喉が痛いと思っていたけれど、ドームの後に新年会予定があったので、夜までお出かけしていました。熱が出たのは日曜日の夜から・・・

月曜日に病院に行ったら、インフルエンザB型とのこと。あれれ・・・・まさか私が。
タミフルは発症から48時間以上たってるから効かないので、自力で治しましょうと、普通の対処療法のお薬だけ処方。

結局、最高38度5分くらいかな~、月曜日が一番つらかったな。
それから、火曜日には37度台になって、昨日はほぼ、36度台でも、ずっと横になって休養。
やっと今日、お布団から出てお掃除からはじめました。

熱も出ないので、これで大丈夫でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.10

御朱印帳

一枚布の作品で失礼
姪の御朱印帳入れを縫った
ご本人の希望で布をチョイス
_20170110_082152

姪は2人姉妹なので2枚作成。御朱印帳を持っているのは妹だけれど、やはり、2人に上げないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«年明けから10日