B面
銘仙の着物の柄に合わせてアップリケ。
真っ黒な部分は正絹の羽織を縮むシートで。
ボタンは一部アンティーク。

写真じゃわからないですね。

第19回インターナショナルキルトウィーク横浜(2011年11月開催) バック部門 入選