« 小さいポーチを作りました | トップページ | ディコラティブボタン »

2004.10.27

DVDビデオレコーダー修理

今日、メーカーサービスの方が見えました。

修理といえば、電化製品の中をあけてみるというイメージが強かったけれど、この場合は「電源のリセットをします。」とのこと。

HDDに録画した、お気に入り番組は気合を入れて観ていないので、それが消えるのはちと惜しい気がしていたのだけれど、HDDの録画番組は消えないという。

番組表や、チャンネル設定も消えないのだそうだ。

コンピュータの初期化を考えていたけれど、それとは違うようだ。

ただ、ローディング状態のまま、フリーズするとこの「電源のリセット」が必要になるが、それは、サービスマンでないと出来ないそうだ。

DVDドライブに、何かディスクを入れて、ちょっとしたら、正常に戻った。案外、簡単に作業完了。

先日、やった、このビデオコーダーのHDDのバグの修正のバージョンUPも改めてしてくれた。

これで、しばらく様子を見ることになった。

「電化製品にあたり、はずれがある」ということもある、「今回外れたのかねぇ」と思っていたので、ちょっと安心。
これで、このまま、何事もなく動作して欲しいなぁ。


|

« 小さいポーチを作りました | トップページ | ディコラティブボタン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/1789015

この記事へのトラックバック一覧です: DVDビデオレコーダー修理:

« 小さいポーチを作りました | トップページ | ディコラティブボタン »