« DVDビデオレコーダー修理 | トップページ | ニュースで聞いた「パッチワーク」 »

2004.11.01

ディコラティブボタン

1.JPG

ハスクバナー社の講習にて、作りました。

ミシンの下糸ボビンに太い糸を巻きつけて、下糸側を表になるよう裏返して縫う(ボビンマジック)のテニックを使っています。
ビーズは手で縫い付けて、表情をつけます。

一番のお気に入りは、黄緑の布地に紫の花・・・だな~♪

|

« DVDビデオレコーダー修理 | トップページ | ニュースで聞いた「パッチワーク」 »

手芸」カテゴリの記事

コメント

説明何度読んでも どうやったら ボタンになるのかわからないよ~。 くるみボタンなの?
3つのうちではお花のほうが 私も好きだな。
いつか 実物をみせてくださいね~ 待ってマ~ス。

投稿: mimi | 2004.11.07 01:41

mimiさん、コメントありがとう。

ある意味くるみボタンです。
飾りの部分をボビンマジックで装飾してから、くるみボタンにするのよ。
書いて説明は難しいわ~~。

いつか実物、お見せしたわ。(遠い目)

投稿: うさぬのや | 2004.11.07 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/1833296

この記事へのトラックバック一覧です: ディコラティブボタン:

« DVDビデオレコーダー修理 | トップページ | ニュースで聞いた「パッチワーク」 »