« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

大晦日

12_30_fji
今年3月から始めたブログ。
手軽さからしょっちゅう更新するようにになったのが、10月中旬からでした。
2004年、見てくださってありがとうございました。
これに懲りず、また、来年もどうぞよろしく~。

やっと、富士山が見えました。
ひさしぶりに見えた富士は、すっかり雪化粧できれい!
写真だと小さすぎ!被写体には遠すぎますね(笑)


| | コメント (3)

2004.12.30

賞品

12_30_hasu先日のキルトジャパン、協賛社賞の賞状、賞品が届きました。
賞品は糸ケースと糸。糸は30番の綿100%が16本。
ケースは糸が64本立てられます。
これは欲しいなぁ~と思っていた物なのでうれしかったです。

キルトは、日本ヴォーグ社の1階「クリエーターズギルド」に展示してくださるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

カラスも寒そう

12_29
初雪です。
今は雪の大きさが少し小さくなりました。

今朝10時前から降り始めました。
積もるかな?
カラスも寒そうにみえました~。

今日は、掃除の予定だったのに、この雪で家族のアッシーにされてます。
それで、時間も細切れ。やけでPCやってます。(爆)

* 電Q12月を更新しました。(EQ5のデザイン)    このページです。(他のサイトに移動します。戻るボタンで戻ってください。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラス(こうさぎ)

きのうは2usanunoyaとここへ2usanunoyaがここで風景も印刷しなかった?
2usanunoyaは、

ベランダのお隣との境のガラスが今日入りました。
やれやれです。
やっぱりちょっと気

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

年賀状・・・やっちまったぁ~

昨日、印刷した私用の年賀状・・・・
家族用とか夫のゴルフ仲間用とか、3種類の文面を印刷しました。

私の年賀状の印刷の途中で気づいた・・・・・・
1.1.2004 (おい!もう一年オリンピックイヤーかい!)(+_+)
「あ~、きづかなったぁ~。やっちまったぁ~~~~。」(-"-)

夫・・・・「わからないって・・・案外、きづかないよ。」
「わかるって!」
修正ペンで涙の直し。残17枚だけ、印刷前だった。

なんでも、その日、夫のところにも仕事先の人から電話があったらしい。

「年賀状出したんですけれど、後から書こうと思ってたのに、間違えて名無しのまま出しちゃいました。
差出人名のない年賀状は私です!」

「その方は、年賀状出した方、皆に電話してるのかしらねぇ?」
「そうじゃない?」

それも大変だけどね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

朝の海

12_27_04
今朝もカメラに慣れるために撮影してみました。(使用カメラ IXY50)

ナイトスナップモード、夜景をバックに撮る時用ですが、使ってみました。
私は操作してみて、「??」「こういう時どうするの?」と思ったことを後からユーザーズガイドで調べます。

IXYは、圧縮率も選べるので、サイトに利用の時は「S=小さい画像」でいいし、L判で印刷するときは「L判プリント」、などと事前に画像の大きさを設定できるのが、便利だな、と思いました。

今日の風景は、カメラ操作もしていたので、7時ちょっと前くらいでしょうか。
駅までジナンを送るために、車を出した時は真っ暗で「月があんなに大きく出てるよ~」などと話していましたが、15~20分足らずで戻った時にはもうかなり明るくなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

12_25_04

バルコニーからの今日の風景。6時30分頃の日の出前の朝焼けです。
黒い影のように写っている小山の向こうは東京湾です。
写真より、ずっと美しい風景が広がっています。

明日もジナンの遠征のため、ふだんより早起きです。
今日と同じ5時起き。
午前中が長いので、家事ははかどります。
今日は、窓拭きを終わらせました。
夜は年賀状印刷でもしようかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

やれやれ・・・

歯の治療は、麻酔をして削ってもらった。

それほど深い穴ではなかったとのこと、「神経にぎりぎりのところ」で済んだそうで、詰め物をしてもらって終了。
年明けに、もう一度確認して、完全にその歯の治療はOKとのことで一安心。

歯磨きも、きれいに磨けているので、合格点をいただいた。

思い出すのは、子供頃の歯の治療。
よほどのことでないと麻酔などしてもらえず、痛いのを我慢して歯を削られた。
今は、ちょっとでも痛そうなら、麻酔してもらえるので、その時の苦痛からは退避出来る。
しかし、麻酔をかけられると唇が麻痺して、しばらくの間のあの違和感が気持ち悪い。
まっ、痛いよりいいですけれど~。

歯医者の後、デパートへ。
デパ地下はケーキや鶏モモのローストなどを買い求める人で、混雑。
クリスマスイブといえば、やはり皆、鶏モモなのね~。
我が家も右に同じ~。
デパ地下で調達してき食材で、さッ、夕飯のしたくでもします~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブだっていうのに

これから歯医者に行くことになっている。
ちょっと気が重い。歯を削られるのは目に見えているのだ~。
実はデンタルフロスをしたら、歯がちょっと欠けちゃって、その治療。
軽ければ一回で済み、深ければ、年越しの治療。
歯を削られた状態で新年を迎えるのはきついなぁ~。
さてどうなるか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

サンタさんより

12_22

おニューデジカメをヨンタさん・・・・・・・あっ、サンタさんよりいただきました。canonのIXY50
400万画素でサイズはかなりコンパクト。サイズの小ささに惹かれて選びました。
ユーザーズガイドをもっと読まないとねぇ。使いこなせないなぁ。

それにしても、今までのCAMEDIAはピクチャーカードが「スマートメディア」だった。
今度は、SDカード。標準装備のSDカードが16MBでお話にならないので、256MBを購入。
ピクチャーカードくらい使いまわし出来たらいいのにねぇ。コンパクトサイズになっているから仕方ないのかな?

ココログの画像UP方法が変わって、画像のUPロード先のファイルを指定できなくなったのは、かなりの改悪と思っていたが、それはほかの人も思っていることらしい。改善していく予定とお知らせが出ていた。早い改善を望みたい。
いづれ画像を削除する時のために、手数がかかるがまずは[画像処理ソフト」で画像を小さくして、日付をファイル名に取り入れで画像を管理することにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

縦長飛行機雲

7_a

マイバルコニーからの夕日です。
縦長の飛行機雲は初めて見ました。

手すりから、顔を出すと西に、富士山が見える時もあります。
この時期なのに、富士山の冠雪は、7合目以上の位置のみで、例年より雪は少なめでした。
今日の寒さで、少しは雪が増えてるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

ポーチ

4p

「パッチン口金」正式には、ばね式口金。そのシリーズを作りました。

ミシン刺繍を施したポーチ、片手で開け閉めできるので便利です。

| | コメント (4)

検索エンジン

lodge1さんの記事のとおり、ブログは、検索にかかりやすいですね。
逆に検索にかけたいワードを記事の中にちりばめるのも、宣伝の一手かな?とも思います。

それにしても検索ーワードのトップにって言うのは、すごいです!
lodge1さんのサイトをリンクしました。これからもよろしくお願い致します。

----
私のサイトでは「パッチワーク」「バック」などで検索されているようです。
検索で見てくださった方に、また見ていただけるサイトにしたいです。

ブログだと、検索エンジンが表示したURLと検索ワード該当のページURLと違ってくる場合もあるようなので、
検索で飛んで来てくださって「あれ?」と言うこともあるような気もします。
該当するカテゴリーをクリックしてくださると良いのですが・・・・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.12.18

何にしてんだか・・・

次男の部活(柔道)の父母会の世話役を引き受けた。
そしたら、年始の稽古始のトン汁つくりの計画、準備に時間取られちゃってます。
どうしても、打ち合わせや、お知らせの準備もするしで・・・

部員数も少ないし、他の父母の方も協力的で助かってますが、生もの以外のこまごましたものの買出しにまた、今日も出かけます。

でも、うわさの「●ストコ」
何でも量は多い、大きい、でも安いんだそうですね~。
初めてです。
お手伝いの方が、会員だそうで私はビジターで買い物できるそうです。

楽しみですわ~

そうそう、目的は、とん汁のいれものです。
自分のものは、ついで ですけれど・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

こうさぎをサイドバーに(こうさぎ)

ぴょんたんは、9されたみたい…
きのう、管理した?


*このエントリは、こうさぎの「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.12.13

ミシンでパッチワーク

cavm

☆カーブマスター
ドランカーズパスをミシンで縫う時、待ち針を打たずに縫える、押さえがね。
サイトは、こちらから
ピンセット付きで購入、ピンセットは縫い終わりを引き加減で縫う時に使います。

☆ドランカーズパス、テンプレート
上記、カーブマスターを使うには、布が裁ててないと・・・
ロータリーカッターで簡単にドランカーズパスのピースが裁てます。
このテンプレート、2枚を組み合わせて、使います。
サイトは、こちらから

erug

☆エルゴカッター
人間工学に基づきデザインされているそうです。
湾曲した持ち手で、使いやすく、カーブもカットしやすい。
サイトは、こちらから

☆ジップバインドシステム
すばやくキルトの縁の始末が出来る金具

| | コメント (4)

ガラス

ベランダのお隣との境のガラスが今日入りました。やれやれです。
やっぱりちょっと気を遣うし、ほっとしました。

お隣からガラスを入れましたが、枠とガラスの間にシリコンを打ち込むのは両方からと言うことで、家からもシリコンを打ち込んで出来上がりです。

今度強風が予想される時は、板ででもガラスを保護したい気分です。

| | コメント (0)

こうさぎをサイドバーに

こうさぎで検索して、我がココログに書き込みしてくれたlodgeさん がトラックバックしてくださったので、私も、してみました。記事はこちらです。

私の説明でわかってくださり、サイドバーに表示されて、よかった~。
裏技ってこともないんですよ~。
カウンターの設置が出来るので、ここにはタグが打ち込めるのだな~と思ってやってみました。
喜んでいただけて、こちらもうれしいです。

カウンターももう1000を超えて感慨無量です。
これも何かの縁ですね。これからもよろしくです~。

---lodgeさんの質問より---こうさぎをサイドバーに表示させるには、どうすればいいか

---
管理ページの マイリスト→項目の「マイリスト」の項目の変更をクリックすると、「管理」「設定」が出てきます。

まず、マイリストの新規作成で新たな「リスト」を作ります。タイプは「リンク」にします。
「リストの名前」の欄にはスペースキーを入力して項目の名称は表示させない方法と「こうさぎ」でも何でもいいので何かを入力する方法とどちらでも好みで選びます。それで「新規作成」をクリック。

次に出てきた、「このリストをウェブログまたはプロフィールページで表示する」の表示をクリック。

自分のブログ名とプロフィールページの2つのチェックボックスが出てきますが、これは、自分のブログ名だけにチェックを入れます。
「変更を保存」をクリックして、しばらくすると「サイトにリストを作成」と出ますのでウィンドウを閉じます。

次に「設定の変更」で、高度な設定の下のほうにある「メモの表示」でテキスト表示にチェックします。
それで、「変更を保存」

それから、管理ページに移ってメモ欄にこうさぎで配布された、タグを入力します。
(このタグは、サブタイトルに貼ったものでいいと思います。)
これで、サイドバーに貼れた事になります。

このあと、表示させるためには、

ブログの設定の「デザイン」タブを開き、「現在使用されているテンプレートセット」の下の「コンテンツ」をクリックして、サイドバーに表示したいコンテンツにチェックを入れる必要があります。

ここで、こうさぎのタグを入れた「リンクの項目」にチェックを入れます。
これで表示されるはずです。


| | コメント (1)

2004.12.11

TV収録観覧

「なんでも鑑定団」の収録を観覧してきました。
天王洲のTV東京に行きました。

色々いつも見ていて不思議だったことなど、色々分かったし、スタジオってこんな感じ~ってことも分かってほんと良い経験だし楽しかった。

色々うわさには聞いていた、「前説」も吉本興業の若手芸人さんでした。

観覧者はざっと数えたら、50人ちょっとというところ。
4段くらいのひな壇に並んで座ります。

石坂さんもお年よりずっと若い感じ、今田さんも若く見えるな~。
高橋さんは、細くって可愛いの~。

鑑定終わったお宝はどこに保管しておくんだろうと思っていつも見ていたら、スタジオの端にワゴンに乗せて置いているんです。
壊れものだったり、高価なものだったりで運搬、保管に気を遣うんだろうなぁといつも見ていました。

放送は、1月4日だそうです。
この番組は、観覧者はあまり写らないです。(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.10

番組観覧

明日は、TV番組の収録の観覧に行くことになった。
大好きな「鑑定団」・・・
骨董は、まだ知識が乏しいので、見るのが中心。
骨董市も見るのは大好きだ~。

そんなこんなで、鑑定団を見に行けるので、
わくわく~♪

どんな「お宝」に出会えるのかしら、楽しみだわ~。
司会者も石坂さんに今田さん、鑑定士の先生も~。

一番の楽しみがゲスト~。
大好きな「平井堅さん」だったらどうしよう~、って一緒に行くお友達に言ったら、「それは、ない!」
「絶対、ない! 賭けても良い。」だって~。
そうかなぁ~。
わかんないじゃん((^^♪ えへへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.12.08

陶芸(お茶碗)

4.jpg2.jpg5.jpg

9月の作陶分、焼き上がりました。6個焼き上がった内の3個の写真を撮りました。

信楽の白土、釉薬は「白萩」です。
いままでのお教室では、並土だったので、この白い地肌は新鮮です。
並土は、グレーに焼きあがるのでどうしても絵付けしても映えない感じがありました。

今回は、ゴスとパステルで花の絵を描いたのですが、パステルは白萩だと同化してしまうようではっきり出ないです。

焼き縮みが大きく思ったより小ぶりです。
来年1月の貸室の申し込みをしました。
来月またお茶碗を焼きましょう・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.12.07

割れたガラスは・・・・

先日の暴風で割れたベランダの境のガラス・・・・

ガラスのサイズを計りに管理センターの方と業者さんが見えた。

かなり大きいガラスだ。
枠の構造上ガラスは、お隣から入れるそうだ。

管理センターの方に伺ったところによると、近所のマンションでも割れたらしい。
同じマンションでも、1つ上の階で、もう少し西よりの部屋でも割れたそうだ。

いつごろ入るのか管理センターの方が、業者さんに伺ったら、「この風の影響で、今週中は無理ですね。」などと話していた。

そうか・・・・やっぱり、この風でガラスが割れたマンションも多かったんだなぁ。

ベランダは共有部分なので、自己負担はないし、マンションでも保険に入っているので、支払いの心配はまったくないのだが、かなりの額だろうと推察できる。

それよりも、ガラスが入るのは、早くても来週~。
それまで、ちょっと気を使いますわ・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

えーんえん。(こうさぎ)

ぴょんたんは、2usanunoyaは俳句にデザインするはずだったの。
きょう、ページに6したかったみたい。
きのうぴょんたんが、ここに新聞紙とか設定♪
2usanunoyaは、

昼間は、ちゃんとお話していたのに、急に「むにゃむにゃ」しか言わなくなっちゃいまし

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

強風の爪あと

P1000004.JPG


風がだいぶ収まって・・・・それでも、新聞紙が飛ぶくらいの風は吹いていたが、窓から顔を出してお隣のベランダをよく見れば、かなり、ガラスの破片が飛び散っている。
サッシのワクにも乗っている状態。かなりひどい。

大きいものは、管理センターの方が片付けてくれたので、粉々に砕けたガラス片がベランダ全体に飛んでいる。
家のベランダは、小さい破片が2箇所に、後はガラス片が少々というところ。
風が西から東に吹いていたらしい。つまり、家からお隣に吹いていたと推察できる。
それくらい、ガラスの飛び散り方が違っていた。

もしや、家の竿で、このようになったとしたら、お隣に大変な迷惑をかけたな~と思っていたが、オットは、「竿がちょっとあたったくらいでは、割れないと思うなぁ~。」と言っていた。
竿の風の強い日の動きは、とんとんトンと移動していくくらいだな~、などと思ってはいた。

それからしばらくして、お隣さんが、片付けにベランダに出てらしたので、私は窓から顔をだしてお声をかけてみた。
「大丈夫でしたか?家の竿があったって割れたのかしら?」
「いや~、竿があたったくらいでは割れませんよね。」

「家でもそう言ってたんですけれど・・・・」
「家の主人が真ん中から割れてった、って言ってましたよ。」
竿があたったとしたら、ガラスの下の方、枠のちょっと上くらいの場所なのだ。

私が見た時には、もう、ガラスがほとんどない状態だったし、びっくりしてよく見ていなかったのだ。
きっとどこかにほんの小さいヒビや傷があって風圧で割れたんだろうと言う結論になった。

お隣では結構大きいガラス破片がベランダの端まで飛ばされていたそうだ。

お隣は今も風でガラスの破片が飛ばされているので、掃除機をかけないとダメだとおっしゃっていた。
「しばらく、お互い筒抜けですね~。洗濯物干す時は失礼します~。」などと話した。

お隣が掃除機をかけ終わってから、私もガラスの片づけをした。
写真がそのガラス片。大きいものはこれだけ。ガラスの厚さは7ミリだった。

粉々のガラスの破片も、ほうきではいてちりとりで取れるくらい、ほんの少量だった。
お隣さんには申し訳ないくらい。

明日から、洗濯物干すのも気を使うぞ~。
干すタイミング、取り込みのタイミング。(笑)
物干しの器具が、お互い境のところに隣り合うように付いているのだ。
つまり、手を伸ばすだけで、お隣の洗濯物が触れちゃうってことです。(触りませんけれど~~~)

でも、一番気を使うのは、干し方ですわ。
きちっと、いつも以上に整然と干さなきゃ。(爆)

竿に干しにくい物を干すのに「タワー型の室内物干し」を以前から使っている。
それは、物干し竿と反対側のベランダのはじに置いているので、それを活用すれば下着などは問題ないですけれど・・・・・

家の前には建物がないので、レースのカーテンをあまり閉めないのだが、それにも気をつけないと・・・・
ちょっと気を使う生活だな~。

いつガラスが入るんだろ?
管理センターの連絡マチです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風以上の風

怖かった。今朝6時頃だったろうか、南側ベランダでものすごい音がした。
何だろうと・・・・・見ると、ベランダのお隣との境の強化ガラスが割れ、破片が飛ばされていく。

南側の境は下部が腰よりちょっと下くらいまではコンクリートで、そこから上が網目の入った強化ガラス。
北側のベランダの境が、例の足で蹴破れる非常用のパーテーションなのだ。

ガラスの丁度その高さに、折りたたみの物干し竿を通す器具が付いている。
その時、家の物干し竿はかかっていて、少し動いていた。(^_^;)
だが、夜が明けて、見てみたら、お隣の物干し竿通しもガラスにぶつかる位置に動いているようだった。
それら原因か、直接の風の影響か・・・・

家のマンションは、高台で高層。
かなり見晴らしが良く、遠く東京湾の向こうに千葉が見えているのだ。
日ごろから、風が強いのだけれど、このようなことはなかった。

ガラスの破片が全部落ちきっていないで、風に揺れていた。
ますます怖かった。

さっき、風も落ち着いてきたので(デモまだ強い)
管理センターの人も「僕も怖いですよ~。」とおっしゃりながら、落ちたガラスとぶら下がっていたガラスを片付けてくださった。(感謝)
お隣の方が先にセンターにお電話してくれていたので、お隣から入って。
「少しの間、風通しいいですよ。」ともおっしゃってたが・・・
風通しだけでなく、見晴らしも視界が開けてよくなった。

しかし、住宅地で人通りはないとは言え、怪我人がなくってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

ミニキルト(カレンダーに♪)

1.jpg


あじさいの友だち・・・・ちょうど梅雨の頃作りました。
ミシンでパッチワーク、ミシンキルト

キルトジャパンの1月号付録 「2005年カレンダー」に載せていただきました♪

もっと大きく見てくださるなら・・・・
こちらから

| | コメント (2)

2004.12.03

ホットカーペットカバー完成

一昨日仕上がりました。やっと。

出来てみたら、綿100%の綿入りなので柔らかく、しっとりした感じがとてもいいです。
フリモの練習のごとくに作ったので、できばえはあまり良くないのですが、自分では満足。

実はリビングのほっとカーペートカバーも新調したい。
このカバーを作るのが大変だった(時間がかかった)ので、買おうと思うが案外気に入った柄はなかなか見つからない。

今回、結構、手作りで良い味が出ることが分かったので、
リビング用にチャレンジすることを決意!
といってもすぐに出来るものではないので、来冬用として。(笑)

そして、一枚布ではなく、パッチワークするぞぉ~。と決意表明。

さてさて、どんなものが出来るかなぁ?

ログキャビンのパターンを発展させて、いくつもり・・・・がんばるぅ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »