« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.27

東京国際キルト展

1_27_a
行って来ました、東京ドーム。10時30頃より並んで入場したのは、11時15分頃かな?
入場前の行列は昨年より長かったような気がします。
いろいろなお店を見て布を買って、おともだちとおしゃべりして、あぁ楽しかった~。
キルト用品を売るお店はどこも大盛況。
上の写真は、休憩所になっている、観客席からドームのダイヤモンドを見た感じ。キルト用品、布を売るブースが並んでいます。

1_27_c
写真のキルトは、NHKの呼びかけで作られた、ハウスのフレンドシップキルト。
(フレンドシップキルトは、大勢の人がピースを縫って作るキルト)

1_27_b
私の今日、買った布。
眺めて、疲れも吹っ飛ぶ・・・・


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.01.26

こんなの作りました(パッチワーク)

1_26
サークルの宿題のキルト。ミニキルト70㎝四方がほぼ完成。
これは、まだブログでもご披露出来ないので部分写真だけ載せさせて~。
型紙に付いていた布、しっかり土台に使ってます。
ほとんどの部分に、色々な布を乗せて仕上げました。
作りながら「こんなんでいいのか?」と自問自答しながらも、結構気に入ってたりして・・・・
でも、ほとんどお気に入りの布は使えなかった、作品。

明日から、東京国際キルトフェスティバルが始まります。
開催場所は東京ドーム。
楽しみです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.01.25

小物入れ完成1歩手前(パッチワーク)(こうさぎ)

きょう2usanunoyaの、位置した。


*このエントリは、こうさぎの「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小物入れ完成1歩手前(パッチワーク)

1_25_3

結局手でまつって、形に出来ました。
つなぎ目のところにオレンジ色のボタンをつけ、皮の持ち手をつけて出来上がりの予定。
オレンジのボタンは今のところ在庫がないので、さがさなと~。

テーブルの上において使う予定なのだけれど、どっちを中にしましょうかねぇ。

1_25_2上の写真の中

1_25_4_a
ひっくり返すとこんな感じ。
リバーシブルで使えるって事?


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.23

今日は寒い

2ike_s

三渓園の池にいる鴨たちです。
マガモは分かるのですが、黒と白の2色かけわけの鴨もいます。
先日来た時、鴨がいっぱいいたので、今回は、冷凍してあったパンの残りを持っていって上げてみました。少ししかないのに、こんなにたくさん集まってしまい、(・_・;)
寒むそうな写真ですねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

昨日の陶芸、高台削り

P2_s

一週間前にろくろ引きし、養生させておき少し硬くなった状態です。
これから、高台を削りだします。

P3_s
シッタという台に、粘土をかぶせて下準備してあります。
その上にこんなふうに乗せて、削りだします。
私はこの作業が大好き。
前世は、ろくろだったのか?と思うくらい。(笑)

P1_s
出来ました。すっきり余分な粘土を削り取りました。
これはご飯茶碗です。

今回、ご飯茶碗とカップ中皿など全部で10個出来ました。
そのうち6個は貸室の窯で、残り4個は中学校の陶芸サークルで焼いてもらいます。

今回「白化粧」も施してみました。出来上がりが楽しみです。うまく行くかな?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.01.21

もしかして

自分のブログが見られないけれど・・・・
投稿はできるのかしら?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

作業の続き(パッチワーク)

1_21

立体的になった後の作業は、べらべらした部分をまつります。
まつり途中・・・
カテドラルウインドウのパターンをご存知の方には、分かりやすいかな?

立体的になるとミシンのブランケットはかけにくくなるので、手でまつっています。
手だと合間仕事で出来るので、パッチワークの本領発揮ですね。

平面の状態でミシンでブランケットをしてから、立体に縫い合わせた方が良かったのかな?とも思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

今日の作業(パッチワーク)

1_20_1
それぞれのピースの位置を決めて、縫い繋ぎやすいように並べてみました。
ミシンで直線縫いで縫い繋ぎます。

1_20_2
縫い繋いで立体にしました。
この状態から、べらべらとしている部分をまつりつけます。
これは、ミシンのブランケットステッチだときれいに出来なそうなので、手ですることにしました。

出来上がりは小さい小物入れ。
サイズ 縦5CM、横15cm、高さ5cm。

完成はドームキルト展のあとかなぁ?(^.^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.01.19

今日の作業(パッチワーク)

1_19_s

29日までにミニキルトを完成しなければならない。
あと作業できる日は、数日しかないではないか・・・・かなり焦る。

なのに、先日で作業が止まっていた小物入れの続きもしました。
丸くした状態で、写真のようにステッチをかけて、「カテドラルウインドウ」というパターンのようにします。
これを11枚繋げて、立体的な小物入れになります。

ミニキルトが出来るまで作業はまた止まっちゃいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.14

天然ボケ・・・・?

「オーシャンズ12」の宣伝で、ジョージ・クルー二、ブラビ両氏が来日してるって放送を朝食時に見ていた。
クルーニもブラビもカッコいいよね~などと話していたら・・・

ジナン「オーシャンズ11の時、最後にジョージクルー二は『手を洗う』って言ってたのに・・・・」

私「テをアラウ???
     アシ! 『足を洗う』 でしょ!」(ーー;)

ったく~。だいじょうぶか・・・・ジナン。

「一緒に観に行こうね~」と誘ったら、言下に「ノーサンキュー」   けっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.13

今日のお仕事(パッチワーク)

22
小物入れを作ろうと思って作業中です。
横浜キルトウィークのオルファのブースで紹介していた小物入れの作り方を参照して作っています。
久しぶりに、パッチワークをしてる~って感じです。

円形に布をカットできる、オルファのサークルカッターを利用して布のカットは簡単に出来ました。
接着芯を貼って、2枚の布を中表に合わせて縫って、切れ込みを入れて表に返します。
この後の作業は明日以降・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.12

フリーカップ(陶芸)

先生に付かないで、電動ろくろをお借りし作陶する形式の「貸室」で焼いた第2弾!
今回はフリーカップのようなお湯のみが焼きあがりました。

yunomi_6_s

形で遊んでみた3点です。
信楽白土に白透明釉薬+瑠璃釉でドットをつけました。
白い釉薬にブルーの組み合わせで結構気に入ってます。

yunomi8_ss

よくある、お湯のみの形です。
信楽白土に白透明釉薬+瑠璃釉はブルーのドットが出ています
緑の釉薬でドットもつけましたが、そちらはほとんど色が出ていません。
「蛍」のようにうっすらしているところが、はんなりして、良いと言えばいいですが・・・・どうでしょうねぇ。

吹き墨で緑釉薬もかけたのがほとんど同化してしまい惜しいです。
よーく見るとうっすら色が乗っていますが、「言われて見ればね・・・・」という程度です。
吹き墨ってそんなに大量に吹かないと乗らないんですかね。
それとも下地の釉薬との相性でしょうか・・・
今後の課題です。
いままではろくろ成形が面白くって、陶芸をやっている様なところがありましたけれど、これからは、釉薬かけで色々試して楽しみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.11

日の出(こうさぎ)

2usanunoyaで、神へ印刷したかも。


*このエントリは、こうさぎの「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.05

雲間の日の出

1_5
IXYで撮った写真も載せます。熱川から大島を望む風景です。
雲が立ち込めていてまん丸な太陽が撮れず、なんか残念。
色も夕焼けのようですね。

私の家からでは、東には房総半島があり、海からの日のでは望めないのが残念です。
これからは夕日専門になります。(笑)

昨日夕日がきれいなのでバルコニーからジナンと眺めていました。遠くに山が見えたので、「あれはね・・・」と山の名前を考えていたら、「阿蘇山?」(笑)とジナン。「おい!」・・・・ いくら何でもそんな遠くは見えんワイ。
たぶん、箱根か大山の辺かなと思いますけれど・・・・いったいどこの山が見えるんでしょう、正確にはわかりません。

| | コメント (2)

2005.01.04

オススメカンミ

1_4

年末年始を熱川温泉で過ごし、のんびりしてきました。
渋滞を避けたいこともあって、電車で往復。
往路は、熱海からの「踊り子」しか予約できなかったので、熱海で途中下車してみました。
大晦日の熱海駅は人で混雑していました。

昼食を食べたところは、「いまいち」、な~んかお店選びに失敗しちゃったなぁ~って感じでした。
お茶する時間もあったので、駅前の「○花」に入りました。
ちりめん細工ものや、陶芸作品の作家ものがおいてあり、調度品もセンスが良く雰囲気のいいお店でした。

私の注文した「豆かん」もこんな感じ出てきました。(写真)
使っている器は作家もの。たぶん赤土に白化粧土の器ではないかと・・・・
こんな器作りたいなぁ~と思うものでした。
お湯飲みの下は、茶托のようですが、布製。
ざっくりした布を梅をかたどって縫ってあります。
白い器の下にも布製のコースターのようなものが敷いてあって、
布好きには、それだけでうれし心くすぐられます。

お値段はそれなりですが、雰囲気もいいし、使っている器がセンスがいいのでお勧めです。

| | コメント (2)

2005.01.02

日の出

今日の日の出。熱川からです。今日も水平線からの日の出は望めませんでした。残念!携帯投稿第2弾。p505i0016187420.jpg

| | コメント (2)

2005.01.01

初日の出

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。初日の出は残念ながら雲がかかっていて海から上がるところは見られませんでした。しかし初日の出に太陽の力強さを感じました。携帯投稿です。p505i0015728661.jpg

| | コメント (2)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »