« 2ウェイポーチ(パッチワーク) | トップページ | 思いついたこと »

2005.05.27

たたら作りのお皿

落ち着いて家に居る事が少ない毎日。いろいろ忙しくなりそうな気配だったので、貸室陶芸の申し込みも見送っておいたのだが、それは正解だった。センターの事務の方にも、忙しくなりそうなので、しばらく申し込みしない旨、伝えておいて良かった。来月には、急須の釉薬かけが残ってはいるけれど、秋に1回くらい行っておかないと完全に忘れられてしまうかなぁ?
月一回の中学校の地域活動の陶芸だけは、死守しなきゃ。
2時間半の活動なので、ろくろを使うのは難しい。それで、これからは、たたら作りで楽しもうと思う。

たたら作りは粘土を板状に伸ばしそれで形を作っていくので、案外時間がからないことや、不慣れでも粘土の厚みが均一になりやすいなどの利点がある。

早速、先週の活動日に「益子土」2kgをたたらに伸ばした。
お皿にしようと思うので、適当なスーパーの食品用トレイに、伸ばしたたららの土をかぶせて形を整える。
41
こんな感じ。

次に余分な粘土を切り落として高さを整える。
42

スーパーのトレイをはずすとこんな感じ。簡単・短時間仕上げ。
43

上記の作業は昨日の朝に作業。すぐに底の削り作業できなかったので、ビニールをかけて「養生」。適度な硬さまで乾燥させます。今朝触ってみたら、ちょうど良い固さになっていたので、削り作業。適度な固さは、手で持ってもゆがまない固さ、でも力を入れると少し形は変わります。
44
こんな風に四角いお皿の場合は、縦筋状に底を削ります。ゆがみ防止でもあるわけですが、どうなるかは、焼きあがらないとわかりません。歪みませんように~。
この底削りも4枚やって30分くらいの作業。カンナ(掻きべら)ですすっと削り、なめし皮で面取りするだけ。

これで、4枚出来ました。後は、乾燥。
45
ビニールをかけていないとドンドン乾燥します。ものの3~40分で、力を入れてもまったく歪まなくなります。今現在の大きさ約17cm×12cm。スーパーの食品トレイを型にして作っているのに、なぜか大きさがビミョウに違うの。笑
これが乾燥で縮み、素焼きで縮み、本焼きで縮む。出来上がりはどのくらい大きさだろう。
おおむね、2~3割は縮むと言われているけれどね。


|

« 2ウェイポーチ(パッチワーク) | トップページ | 思いついたこと »

3.陶芸」カテゴリの記事

コメント

たたらのお皿って苦手なんです。
ちょっと力入れるとすぐにゆがんじゃうし。
今度きちんと習おうと思っています。

前回、絵付けがしたくて、とりあえず何でも良いからと
雑にたたらの丸い器を作ったら先生から注意されてしまいました。
明日、時間があったらもう一枚作ろうと思っています。

このごろどんどん下手になっていくようで
すごく不安になります。
うまくなりたいです。

投稿: 陶片木 | 2005.05.27 20:38

陶片木さま~
たたらのお皿って、私も少し習っただけなので、これでうまく行くかどうか自信ないです。
今現在、ちょっとソリ気味。2枚くらいほんの少しがたつきも出てきました。(>_<)

>雑にたたらの丸い器を作ったら先生から注意さ>れてしまいました
雑って言うところがまずかったのかな?
それだと、私は、注意されっぱなしだ~

陶片木さん、少しづつ上達されていますよね?
先生についていない私は、足踏み状態ですが、マイペースで楽しんじゃいますよ~。

投稿: うさぬのや | 2005.05.28 17:17

こんな風な作り方もあるのねぇ。
手作りの器って、お料理がおいしくみえるよね。
どんなお料理を乗せるのかな?

投稿: ふぁい☆ママ | 2005.05.30 08:02

うさぬのやさんは仕事が丁寧だから大丈夫です。
私は本当に雑で、型にした石こうも一緒に切り刻みそうになって
先生から「陶片木さん、切るのは粘土だけですから」と何度も言われました。(^_^;)

ところで、この器は絵を描くのですか?
何か良い図案集とかご存じですか?
教室にあるのは、いまひとつだったのです。
何かお薦めがありましたら教えて下さい。

投稿: 陶片木 | 2005.05.30 20:54

ふぁい☆ママさま~
コメントありがとう!
この作り方は、時間節約ができるので良いかも。
どのくらいの大きさになるか、楽しみなんです。
お料理はどんなのがいいかな?
今はまってる、アスパラの肉巻を切って乗せてみたいかな?

陶片木さま~
石膏型、貸室にいっぱいあるんですよ。
あれって、柔らかいとは・・・力入れると傷が付きそうですよね。

これに、何か絵を書こうと思っています。
でも図案集は何も持っていないんです。
今度図案集探してみますね。

投稿: うさぬのや | 2005.05.31 12:43

こういう作り方もあるなんて はじめてみました~。 
四角い器ってお料理も美味しく見えますよね。 私は持ってないですけど 母がすきで 色々ともっています。 美味くいただけます。
どんな絵をかくのか それもまた楽しみです。

投稿: mimi | 2005.05.31 15:31

私も、教室では紐作りが面倒になったので
今の処たたら作りばかりです。
今月は、お皿25cm二枚と花瓶と作ってみましたーー

私がやっている、方法でーーーす
トレーにパンストとか、手ぬぐい(生地)をかぶせてやっています
もう一個
トレーを二枚重ねて、↑二枚目の写真の時にふちを軽く叩いて粘土を閉めています
型崩れしないに(私はコーヒー豆かすを袋に入れて、叩いています)

型をはずしたときに、真ん中が盛り上がらないように、軽い重石をしていまーーーす
それと、たたらの時は布を掛けて、ゆっくり乾かしています。

たたら作り、結構面白くなっています。
ここ2年位教室ではタタラ作りばかりしているので紐作りすっかり忘れてしまいました(-。-;)
今週もタタラで花瓶作ってきまーーす

投稿: kazue | 2005.05.31 23:55

mimiさま~
コメントありがとうございます~。
たたら作りだと、四角が作りやすいので、それが多くなります。絵は上手ではないけれど、頑張ります~。出来上がりは夏の終わりです。

kazueさま~
こめんとありがとうございます。
たらら作りのコツ満載ですね!すごい。
これから、取り入れさせてもらいます。
縁を締めるのは指でやってんですけれど、コーヒー豆かす入れの袋で今度やってみます。

縁が立っているので、真ん中は盛り上がらなかったんですが、やはり重石はした方でいいですね。

色々教えていただいてありがとう!

投稿: うさぬのや | 2005.06.01 16:06

ご無沙汰しました^^
お忙しそうですが、お元気ですか?
こんな風にもできるんですね、陶芸って。
粘土細工は苦手だけれど、
実際に作る工程を見せてもらうと
自分でもやってみたくなりますわ~。

投稿: おかっぱ | 2005.06.21 08:24

おかっぱさま~
なんとも慌しい日々を過ごしていますが、体は元気です。こちらこそご無沙汰しています~。
ちょっと血圧が高いみたいなんですが。
粘土って、変幻自在、いろいろ出来て面白いです。是非やってみて~。海外の陶芸も土、釉薬でいろいろ面白いようです。

投稿: うさぬのや | 2005.06.21 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/4298493

この記事へのトラックバック一覧です: たたら作りのお皿:

« 2ウェイポーチ(パッチワーク) | トップページ | 思いついたこと »