« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.18

昨日の作業

5_17_1








--my手ろくろと出来立て一輪挿し--
昨日は、陶芸を楽しみました。というより、今度の土曜日に乾燥して持って行くためにはタイムリミットが迫っているため、重い腰を上げたという感じ。
近所の中学校の地域公開プログラムの一環で開かれている陶芸サークルなので、月1度の開催。

そこで先月、電動ろくろを使って作陶しておいた物を、自宅の手ろくろで削りました。
手ろくろなので、削っているとすぐにろくろが止まってしまい、本当に削りにくい。思った厚みの8割くらいしか削れませんが、まぁ良しとしました。

手ろくろでも、思いのほか短時間で削れたので、しばらく、このサークルのみで陶芸は楽しむことにしよう。
月1度しかないので、都合がつかない月があるとと間が空くのが、難点。実際来月は行けないし・・・
最近、作品の集まりも悪いので、窯焚きも毎月行うとは限っていないし・・・・
亀の歩みの楽しみだけれど、今の私にはちょうど良いかな? 5_17s









昨日の作業、上の一輪挿しと湯のみ4ケフリーカップ1ケただいま乾燥、養生中。出来上がり予定は、夏だな・・・・(^^ゞ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.05.17

年度末(BlogPet)

そういえば、うさぬのやが
3月も半ばを過ぎ、各県会の次期役員選出までこぎつけ、自分の班の後任も決まって一安.
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

思い切ります

家の中に、溜め込まれたいらない物・・・
特に未練たらしく着られない服を取ってあった。

以前、使わないと思われる布などの手芸関連品、子供達の本のおおもちゃを捨てたのだが、我が洋服となると思い切れないでいた。

しかし、このままではいけないと思ってはいても、
なかなか踏ん切りがつかないでいたのだが、今回この本を読んで思い切ることが出来た。

「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則

そう、今の私には「捨てることしか片付ける方法はないのだ」と決心させてくれる本だ。
そして捨てること=もったいないではないと、納得させてくれた本だった。

今日も捨てた、私の洋服。。。あまり着ていないお気に入りも涙をのんで。

毎日15分、捨てるものの「間引きの時間」を持つ・・・
そして目指せすっきり生活~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »