« ポーチ(ビニールコーティング布) | トップページ | バック »

2008.08.03

押さえ金、付け直し

今日も昨日に続き、ビニールコーティング布でポーチを作った。

昨日のポーチでは脇縫いとファスナー止まりのところが今一うまくいかないので、それのリベンジだったが、納得いくようにはできなかった。
ファスナー止まりの始末にコーティング布を使うと厚みが出て、うまくひっくりかえらないのが原因。今後の課題。

使っていて、それまでの押さえの付け方が違うのではないかと思った。
で・・・・
Osae_2
このようにしてみた。こっちの方が良い感じ?
こうだよね、きっと。

それまでの付け方の画像をみてね・・・・8/1の記事

今日のポーチにはちょっと飾りを
Po2
左に耳を付けただけだけど・・・裏には自分のお名前ラベル

昨日のポーチにもラベルを付けた
Po
使用針は11番
糸はMちゃんから聞いていた、透明糸60番
縫い目が目立たないのでいいが・・・・老眼にはしんどい。



|

« ポーチ(ビニールコーティング布) | トップページ | バック »

手芸」カテゴリの記事

コメント

確かにこっちの付け方の方が正解みたいですね。
ちょこっと飾りをつけるだけで市販品っぽくなりますね。
コーティングの生地は水や汚れをはじくのでいいんですが夏場は肌にあたるとべとつくする感じがしますよね。
最近テーブルクロスなんですがつや消しのコーティング地を手に入れました。これだとテフロン加工の押えがねが無くても何とか縫えますし、さらっとしてます。

投稿: らぼ | 2008.08.04 09:19

らぼさま~happy01
押さえ金・・・そうですよね。こう使うんでしょう、きっと。
最初の間違えは、ご愛嬌と言うことで。
確かにビニールコーティング布は夏場にはベットと来る感じです。

私も、昨日、つや消しのコーティング布を買ったんですよ~。
そうそう、さっらとした感じでした~。

投稿: うさぬのや | 2008.08.04 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/42054602

この記事へのトラックバック一覧です: 押さえ金、付け直し:

« ポーチ(ビニールコーティング布) | トップページ | バック »