« | トップページ | 絵手紙キルト »

2009.04.30

和で遊ぶ布の祭典

行ってきました~、グランドプリンスホテル赤坂。
まずは朝1番に入場し、お友達と根木先生のミニバック講習を会場内で受けました~。
Img_0044_s
写真中央、グリンーンのバックが講習で仕上げたもの。
その他、お買いものカットクロス。(また買ってしまったわ。)

ランチの後は、お友達の力作を拝見。皆、素敵でした~。

旧館(元宮邸だった)
Img_0038
外観もおしゃれで素晴らしいけれど、中も重厚な作りで、当時の栄華がしのばれます。
Img_0042_s
柱一つとっても見ても木の素材や意匠の良さが・・・

旧館あたりは、都心とは思えない独特の雰囲気を感じた。
樹齢が古い高い木々に囲まれているからなのか、新緑だからなのか。
交通量・人どおりも少ないからなのかな・・・

楽しい、楽しい1日を過ごしてきました。

|

« | トップページ | 絵手紙キルト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
旧宮邸~昔の建物は素晴らしいですね。
講習会もあったのですか~
布も素敵です~あらっ・・小関先生の新柄??
作品展・・楽しみいっぱいでしたね~


投稿: miwako | 2009.05.01 06:57

こんな洋館が自宅だったら・・大好きです。広い応接間の片隅にグランドピアノスタインウェイ5型おいて思いっきり音をだしてみたい・・連休にはいるんで何か完成させたい。

投稿: とんでも花子 | 2009.05.01 07:35

miwakoさま~
旧館の中は、独特の重厚な雰囲気があっていいですよ。
ここでゆっくりお茶でも頂きたかった。

会場内では各種ミニ講習が受けられるんですよ。

布は、先生の芯柄ではなく、国内メーカーの新柄です。
おなじ柄の色違いも買っちゃいました~。

とんでも花子さま~
きっと花子さまは、ピアノがお得意なんですね。good
こんな雰囲気のところでピアノ演奏が聴けたら最高でしょうね~。
連休中に作られる作品は、どんな感じでしょうか・・・・

投稿: うさぬのや | 2009.05.01 08:16

きのうティッシュ(ふたつき)いれを作ったんですけど急に滑り板が動かなくなり、布がおくれない状態。苦戦した結果途中挫折するはめに。なんと最悪・・帽子作りこれからってときに・・ミシン出張は5000円はかかること考え電話もできず。ミシンって1度つまるとどうしようもない機械だと思う。

投稿: とんでも花子 | 2009.05.05 07:09

とんでも花子さま
まぁ、まぁ、ミシンの故障、大変ですね。
私も、大昔、かなり厚ものを家庭用ミシンで無理して縫って壊してしまい、修理に出したことがありました。
確かに、つまったりしたら、専門家にしか直せませんね・・・・

投稿: うさぬのや | 2009.05.05 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/44848804

この記事へのトラックバック一覧です: 和で遊ぶ布の祭典:

« | トップページ | 絵手紙キルト »