« 和で遊ぶ布の祭典 | トップページ | ホビーショーに »

2009.05.05

絵手紙キルト

お恥ずかしながら・・・・こんな絵手紙
Img_0009_s
元にした写真は

Img_00mihon
結構違っています。
3月の12日の時点でこんな感じのアーチですが、
4月も終わりになると・・・・
Img_0007_s
こんなに茂っています。
自分でもびっくりでした。

母として、妻として、家族優先の生活をしている主婦も、時として誰かに甘え、力を抜きたい時があると感じる。
帰っておいで・甘えていいのよ、というメッセージは、自立した子供たちだけでなく、そんな自分への言葉です。
「家庭」という言葉のとおり、家族の癒しの場になっている我が家の庭を布で描いて絵手紙にしました。

|

« 和で遊ぶ布の祭典 | トップページ | ホビーショーに »

1.パッチワークキルト」カテゴリの記事

コメント

とっても~素敵なキルト・・・うさぬのやさまのお庭の
再現も素晴らしいです~
ご自分へのメッセージだったのですね~
私は・・夫優先の生活で・・笑・・
誰かに甘えたいのはわかるような気がしますよぅ~
アーチも満開の薔薇で良い感じになりましたね。
近くならまっさきに遊び行くところです~

投稿: miwako | 2009.05.06 13:35

私も近くだったらケーキ持って遊びにまいりますのに。香川だからここはうどんしかありませんけど(笑)こんなお庭があれば何もいりません。すてきな絵手紙キルト、タペストリーというものですか?本当にみてみたいですよ。

投稿: とんでも花子 | 2009.05.06 22:32

miwakoさま~
気持ちを分かっていただいてうれしいです。
主婦は頑張ってますものね~。
本当に、お近くでしたら、一緒にお茶cakeでもできるのにね~

とんでも花子さま~
ほんとうに、ご近所さんだったら遊びに来てだけますのにね~。
香川のおうどんは有名ですね。いつかは本場で食べたいものです。

投稿: うさぬのや | 2009.05.08 09:17

お庭の様子が良く出てますね、初夏のイメージかな?
ウチの子供たちはすでに出て行ったまま、でも私が元気なうちはいつでも帰ってくるとこがあるんだよって言ってあります。

投稿: らぼ | 2009.05.08 09:34

らぼさま~
そうですね~、初夏のイメージかもしれないです。バラは咲いていることにしましたので~。
いつでも帰る所がある、というのは何よりの心の支えですよね~。

投稿: うさぬのや | 2009.05.08 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/44903441

この記事へのトラックバック一覧です: 絵手紙キルト:

« 和で遊ぶ布の祭典 | トップページ | ホビーショーに »