« アップリケのバック | トップページ | ドレスデン »

2009.08.13

アップリケバック作りのバタバタ

昨日、押入れ探索隊はすぐに目当ての物を探し当てた。
結構いろいろあるじゃない・・・・
Img_0154

毛糸と原毛を乗せてみる
Img_0156
ちらっと見えてる布が中袋用。

原毛と言えばアップリケパンチャーよね Img_0155
お手本は、ホビーラホビーレのカタログ。
仕上がりはこんな感じね。

トントン・トントン・・・・気持ち良く、もっと小さくだわ、などとたたいていたら、針が折れた!!!
力入れすぎ?古いから?
いえ、丸く小さく乗せたいと、ハスに叩いたのも悪かったのよね・・・・

さて、困った・・・・パンチャーを買わないとできないわけ・・・?
ミシンで縫い留めようかな・・・・

パンチャーの持ち手をよく見ると、回るようになっているわ・・・
なんと、針を替えられるのだわ。

そこで、近所のスーパーの手芸売り場にtelephoneで問い合わせたら、在庫アリとのこと。
すぐに買いにrvcar走る。
Img_0157
替え針・・・525円也。
また、トントン。今度は、まっすぐ軽くトントン。

そして、昨夜完成~
Img_0159
(小関鈴子先生デザイン)
なんだか、プリティ~~~~。自画自賛かっ!

ほとんどミシンでやっちゃったcoldsweats01

先にミシンでキルティングしてから、アップリケもミシンのブランケットステッチで。
アップリケはモチーフを中表に袋に縫ってから、裏側の一部を切ってそこからひっくり返す方法で、裁ち切りではない。
Img_0160

|

« アップリケのバック | トップページ | ドレスデン »

手芸」カテゴリの記事

コメント

わわわ!!
できてるぅ~~~♪
かわゆいね~
その、ウールっぽいトントンしたやつは
どうやって付けるの?縫うの?貼るの?

私も明日から作り始めたい~

投稿: 小太郎 | 2009.08.13 21:56

とってもキュートでステキです。
ロゴの入った生地って探してもなかなかないのよねぇ・・
うらやましいです。

投稿: らぼ | 2009.08.14 09:17

小太郎さま~~
アップリケパンチャーでトントンすると、毛糸の繊維が裏まで通って絡まるので、それで後は何もしなくって良いの~。
だから、トントンするだけですよ~。(楽だよgood

写真の大きいブラシみたいのにトントンしたい布とを乗せて、アップリケパンチャーでトントン、トンですぅ~。

らぼさま~
そうですよね、こういう布はなかなかないですよね~。
キット用に特注とのことです。
ブルーの色もすきな色です~。

投稿: うさぬのや | 2009.08.14 22:00

きょうぴょんたんはデザインするはずだった。

投稿: BlogPetのぴょんたん | 2009.08.15 14:49

アップリケパンチャーでとんとん・・可愛いですね。
小さな持ち手もお洒落で・・
持って歩くのが楽しみですね~

投稿: miwako | 2009.08.16 11:24

miwakoさま~
かわいいので、今はまだ飾ってあります。爆
さすが先生のデザインです。次のお出かけには持ってい歩きま~~す。

投稿: うさぬのや | 2009.08.17 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/45913648

この記事へのトラックバック一覧です: アップリケバック作りのバタバタ:

« アップリケのバック | トップページ | ドレスデン »