« アイアンセットから一眼レフへ | トップページ | また、また、怪我 »

2010.05.02

講習のバック

来年3月の閉館予定と報道されたグランド赤坂プリンスホテルで開催中の「和で遊ぶ布の祭典」で根木先生のワークショップを受講しました。
UROKO口金付きバック(根木先生のデザイン)Img_0803_s
当日、完成できるよう、内袋は縫ってあるし、裏面のキルトは出来上がっているという至れり尽くせりのキット。
でも、完成まであと少しの所で時間切れになったので、今日仕上げました。

グリーンの無地が案外大きい面積になったので、先日買ってあったボタンをつけてみました。
果たして吉と出るか凶と出るか・・・Img_0805_s
なくってもいいような気がしてきました・・・・。
まぁ、いいか・・・・

1枚布で作ったのバネ口金のポーチ4姉妹Img_0923_s

|

« アイアンセットから一眼レフへ | トップページ | また、また、怪我 »

1.パッチワークキルト」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

ハギレが整理できそうなおもしろいデザインですね。
半端なボタンもこういう時活躍するので捨てられません。

投稿: らぼ | 2010.05.03 10:08

らぼさま~
そうですよね~、好きなは布で作れそうですよね。
捨てられないものばかり増えていきますよね、この趣味は。
同病ですね。

投稿: うさぬのや | 2010.05.04 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/48244870

この記事へのトラックバック一覧です: 講習のバック:

« アイアンセットから一眼レフへ | トップページ | また、また、怪我 »