« 3つポケットポーチ その2 | トップページ | 沼津行き »

2010.05.28

バックインバック

根木先生から「バックインバック」のパターンを購入し、昨日届いたので、早速作ってみました。
ご存じだとは思いますが、バックインバックは、バックの中に入れて使う仕切り用バックです。
携帯、お財布、テッシュケース、免許証などなどを各ポケットに収納して、バックの中を整理出来る上、バックを替える時は、これごと移せばいいのでとても便利です。

和のキルト展(@赤坂プリンス)の時、先生のブースで完成品を見て、どうやって作るのだろうと思っていました。作品は、ビニールコーティング布(以下、ビニコ)で作ってありました。

<注:ビニールコーティング布=ラミネート加工布>

===
さて、作ろうとプリントを見たら、ビニコの必要な分の手持ちがなかった。

買いに走ろうかと思って、時計を見ると9:40、まだスーパは開店前。

時間がもったないないので、ある布で作ろうと思ったが、仕立て上、ビニコの方が具合がいいようだ。
そこで、手持ちビニコは同柄の色違いを持っているので、外本体と中袋をカラー違いで作ることにした。その方が、手持ち布の消化にもなるし。

パターンのみなので、仕立ては自分で想像して作る。
いつもより頭を使い、脳が栄養を必要としたのか、11時になったら空腹。
11時半を過ぎたら、血糖値が下がってきたのか、手が震えてきたような気が・・・・。
12時にはランチ休憩、いつもより、白いご飯を多めに。

夢中で作って、3時半過ぎには完成~。

Img_1255_ss
外ポケットは、前後に付けて収納力UP。

Img_1256_s
中袋のカラー違い、本人は気にならないの。

ビニコは縫いにくい~。本当に縫いにくい~。

さ~、明日からは、キルトのお試し縫いをがんばらなきゃ~。

|

« 3つポケットポーチ その2 | トップページ | 沼津行き »

手芸」カテゴリの記事

コメント

この生地大好きです、でも買えなかったんだなぁ・・
バックインバック、持ち手つきでファスナーもつければそのまま貴重品だけの持ち歩きバックにできて便利ですよね。
いいミシンお持ちだから縫いにくくても楽勝ですね。
ビニコの生地両面使いだとちょっと重くなるかなって思う事もあるのでなるべく軽い薄手の生地(ナイロンワッシャーなんかどう?)探してます。

投稿: らぼ | 2010.05.29 17:50

らぼさま~
このビニコは去年あたりに買ったものかも~。在庫でした。(^^ゞ
そうそう、小さいけれど入るので、ちょっと貴重品入れとしても使えそうです。

ナイロンワッシャーや、エコバックに使われているような生地で作ると軽くてよさそうですよ~。

投稿: うさぬのや | 2010.05.30 15:57

ビニコ・・最近どこで見かけるのですが・・
なかなかそこまで手が回らなくて・・・
うさぬのやさまはビニコの時はどのミシンで作っていらっしゃるのでしょうか?
私もこの色の布が好きです~
布よりもしっかりしていて・・良いですね。
バックの中身をいかにしたら軽くできるかと・・・
日々、思案している私、最近は結局100均モノを使っているしだいです~笑

投稿: miwako | 2010.05.30 19:42

すてき、すてき!
この柄とこの色も好き!!
ビニコなんだ・・・縫いにくいのね・・・φ(..)メモメモ

私のバッグインバッグはMUJIの。
薄手のナイロン製・・・
そうだ、ナイロンで作ればいいのかも!

投稿: 小太郎 | 2010.05.30 21:23

miwakoさま~
ビニコに限らず、直線縫いの時は「エクシムプロ」で縫っています。ビニコの時は、白いテフロン加工の押さえでないと難しいかもしれません。私は、リング押え(http://uasnunoya.cocolog-nifty.com/yj/2008/08/post_4526.html)参照

ビニコ製はちょっと重くなるかもしれないです。

小太郎さま~
ありがと~。中の色が違っちゃったけれど、あんまり気ならないよね。(自画自賛)ビニコのつるつるは縫いにくいよ~~。でも、つや消しのさらっとしたビニコは大丈夫だと思う。
ナイロンで作ると軽くって良いと思う~。
次回はそれで作ろうかなぁ~。

投稿: うさぬのや | 2010.05.31 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/48481970

この記事へのトラックバック一覧です: バックインバック:

« 3つポケットポーチ その2 | トップページ | 沼津行き »