« ディズニーシー | トップページ | おさいふ?orポーチ? »

2010.12.06

エクスパーサ足柄&焼津さかなセンター

5日の日曜日は、ノープランのドライブに。
ある意味オットに付き合って外出。

オープンが報道されていた「エクスパーサ足柄」に行ってみた。
まずは、下り線。
インターネットカフェもスパ(あしがら湯)もあり、いろいろな食べ物屋さんがある。
柿安さんは、朝から行列。パン屋さんにも焼き立てパンが並ぶ。
Img_2068_s
(逆光でこんな色合いだけれど、朝8時すぎころ)
ベルギーワッフルも買えるし、スタバもあるし。

結局、焼津ICで東名を降りたら、「さかなセンター」の文字を見つけたので、そこに行くことになった。
そこは、バスでお魚買い出しツアーなどで紹介されている場所で、かなりの活気。
お店の数も多い。

見て歩いていると、売り子さんたちも積極的に声をかけてくれる。
ついつい、「おまけするよ~」に心動かされて、ブラっと来たはずなのに、蟹や魚卵類・海苔など、かなりの買物。ちゃんと保冷剤を大量投入で荷造りしてくれた。

この日の目玉は、「大間の本マグロ」の生の中トロ。
大間産のマグロを扱うお店はこのさかなセンターでも1軒だけ。
帰宅して早速いただいたけれど、本当においしい。脂もくどくないし、後味がいい。
本当においしかった。お値段もいいけれどね。

エクスパーサ足柄もさかなセンターもかなりの人出。
この不景気、いかに人を呼び寄せるかが勝負なのかも。
出かけると、「せっかく来たから・・・・。」とお財布のひもが緩むのかも。
それが最大のポイントなのかな。

このところ、ヒューストン、TDS、さかなセンターとお財布のひもが緩みっぱなしの私。
「せっかく来たから・・・・。」を呪文のように唱えて。

さかなセンターには、回転すしや海鮮丼ものやさんはたくさんある。
とりあえず、回転すしでちょっと腹ごしらえする。

その後は、登呂遺跡・芹沢銈介美術館により、約20年前に食べておいしかったお蕎麦屋さんに巡り合わないかな~と散策。お店の名前を覚えてないので、行きつかなかったけれど、美術館近くのお餅屋さんでお餅とお蕎麦を。
Img_2124_s
芹沢銈介美術館(フラッシュをたかなければ、撮影可)
装幀を特集中。型絵染のデザインはなじみ深いものが多かった。

静岡ICから帰途に着き、帰りも、エクスパーサ足柄@上り線に寄る。
柿安は上下線にあるのね。上りも大人気。
おこわの米八でお赤飯などを買う。
レストインが「時之栖」になっている。

エクスパーサ足柄、いろいろ楽しめるのは確かみたいだな~。

おまけ画像
Img_2083_s
富士川SA@下り線のスタバにて

|

« ディズニーシー | トップページ | おさいふ?orポーチ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ドライブでお出かけ、景色もお天気もよくて楽しそうです。
一度緩んだお財布の紐ってなかなか閉まらないんですよねぇ・・

投稿: らぼ | 2010.12.08 10:33

きょうは保冷剤っぽいオープンした。

投稿: BlogPetのぴょんたん | 2010.12.08 15:06

らぼさま~
本当に、日本経済も早く浮上しませんかねぇ。
ご商売の勝ち組と負け組、素人目にも分かってしまう格差・・・。

とりあえず、私は、年末に向けてお財布のひもはぎゅっと締めようと思っています。

投稿: うさぬのや | 2010.12.11 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/50227045

この記事へのトラックバック一覧です: エクスパーサ足柄&焼津さかなセンター:

« ディズニーシー | トップページ | おさいふ?orポーチ? »