« 不調の同調? | トップページ | ねじり草 »

2011.06.27

バジル、始めました

手のしびれは、少し和らいできて今は指先に残るくらい。
ちょっと膝が痛かったり、手にはしびれとともにこわばりもあるので、リュウマチ等の検査も受けてみたけれど、それは異状なしだった。ちょっと一安心。
しばらく接骨院に通って様子をみることに・・・
ご心配いただいた方々ありがとうございます。

最近、グリーンカーテンに興味あるけれど、我が家はネットの設置が難しそうなのであきらている。
その代りでもないが、「カプレーゼ」の時、生を使える!と言うことで、バジルを植えることにした。
Img_3058バジルは左
地植えにすると、絶対虫が付くに違いないので、プランターにすることに。
それだと、バジルだけだとさみしいので、ついでに「ミニミニトマトとミニピーマン」も買ってみた。これで250円。
ミニトマトもミニピーマンもお供だから収穫は期待してないよ~。

|

« 不調の同調? | トップページ | ねじり草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バジルはジェノベソースを作るのに欠かせませんから重宝しますね、ミニトマトもなり出すと結構取れますよ。

接骨院通いも結構時間がかかりますよね、暑いと行くのもたいへん、体力勝負ですね。

投稿: らぼ | 2011.06.27 09:47

良かったですね。
私も一番にリウマチの検査をしましたが・・・
小指以外のしびれなので・・メチコバールを飲んでいます。
痛いほうの手の首のあたり・・反対側にそらすと心なしか
こわばりもしびれも・・消えるのです~

たしかにバジル・・地植えにしたら虫に食べられています~
私もポット植えにしようかな~
今年はへーゼルナッツにも虫が・・・
取っては殺していますが・・・いたちごっこみたいです~

投稿: miwako | 2011.06.28 14:43

こんにちは。

最近、ガーデニングに興味がでてきて少しずつ増やしていきたいのですが、手がかかりすぎるお花はできないので調べてから購入するようにしています。

ブルーサルビアが好きで、寄せ植えをしたく検索したところこちらの「庭作り一年生」にたどりつきました(*^_^*)
 2009年のブルーサルビアの寄せ植えのお花のお話、とても参考になりました。

ペチュニアは育てやすいと思って 本当にたった先ほど購入してきたので「絵描き虫」がつきやすいんだぁ==(>_<)と少し後悔(*_*) 

我が家はミニトマト・ゴーヤ・バジル・四季成り苺・青紫蘇・ブルーサルビア・プミラを育てていて、 先ほどアメリカンブルーとペチュニアが仲間入りをしました。

また参考にさせていただきます。
ありがとうございました!(*^_^*)

ありがとうございました!

投稿: saki | 2011.06.28 16:23

らぼさま~
ジェノベーゼの手作りもおいしそうですね。
ミニトマトもちゃんと収穫できるかなぁ~。

接骨院通いも、時間も取られるし、なかなか大変です。

miwako さま~
私は、小指もしびれてるような気もするのですが・・・。
接骨院で完治しないようなら、整形外科に行った方がいいのかも知れないです。

ヘーゼルナッツにも虫が付くのですね。
この季節、芋虫、毛虫との戦いですね。まさに、イタチごっこです。

sakiさま~
はじめまして。コメントありがとうございます。
なんちゃってガーデーナーのブログですが、参考にしていただけて、うれしいです。
これからもよろしくお願い致します。

最近は、季節の寄せ植えの時に手間のかからないお花を選んでいます。
寄せ植えは、お花のパッチワークみたいなので、季節が変わったらやはり楽しみたいんですよね。

ペチュニア、私も今年、買って来ました。
手間がかからず、花つきもいい優等生ですしね。
今のところ、絵描き虫は付いていませんよ。
先日、店頭に並んでる時点で絵描きむしが付いている株を見ました。
後から付くより、購入時についているかもしれないので、よく見た方がいいかもしれないです。
絵描き虫は、葉っぱに白い筋がでてきたら、絶対いるので、その葉を切り取ります。
後、株が乱れたら、切リ戻しするといいですよ。

青紫蘇も良いですね。私も、今はないのですが、加えたいなぁ~と思っているいところです。

今後とも、よろしくお願い致します。


投稿: うさぬのや | 2011.06.29 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/52055526

この記事へのトラックバック一覧です: バジル、始めました:

« 不調の同調? | トップページ | ねじり草 »