« 展示のお話 | トップページ | 外貨両替、あれこれ。 »

2011.10.21

くける時

バインディングの縦まつりするとき使います。

昔のくけ台・・・母が持っていて、本体は木でできていて、布を挟むはさみがついた部分と正座で上に乗って押さえる部分がたためるものでした。
ご存じない方には、説明が悪くて想像もつかないかも。

私の持っているのは、今風の簡易のもの。
でも、縦まつりする時ちょっと引っ張っておけるのでやりやすいです。

黒いクリップ部分は、昔の風のはさむ部分がついていましたが、力が弱く、キルトでは外れやすいので変えました。
Img_3881

|

« 展示のお話 | トップページ | 外貨両替、あれこれ。 »

手芸」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですね。
小学校の頃初めてお裁縫箱買ってもらったときにこの金具が入ってて???でした・・

投稿: らぼ | 2011.10.22 09:48

私も持っていますよ~
昔のお針箱に入っていました。
使うと便利ですね。以前使ったことが・・・
昔の電気スタンドの台にも似たようなのがあって・・
どこかにあるはずなんだけれど・・・笑

便利なものを使わないのは損ですね~

投稿: miwako | 2011.10.22 18:29

らぼさま~
世代が一緒ですね~。
でも、私は小学校の時のお針箱に入っていたか記憶が定かではないのでが、これは、後から注文したものなのです。

miwakoさま~
うふふ、3人同じような世代ですね~。
そうそう、電気スタンドに似たもの。まさにそうですね。
あの昔のがあったら、貴重品では?
実家の母は確実に捨ててます。

投稿: うさぬのや | 2011.10.23 07:57

私もありました!
それも本体に小さな針刺しまで付いてます。
中学の家庭科で使ったかも?ぐらいの記憶です。
あと、何故か母の小学生の頃の刺繍見本やら
錆びた同じような、お道具類が色々.....。

投稿: れみ | 2011.10.24 14:44

れみさま~
そうそう、ちょっとビロード風の布で針刺しも付いてましたね。わぁ~、同じ世代なのかしらん?
裁縫関連の昔のお道具は貴重品ですよね。
お母さまの刺繍見本だとかなり貴重品になるかも知れないですね。

投稿: うさぬのや | 2011.10.24 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/53047440

この記事へのトラックバック一覧です: くける時:

« 展示のお話 | トップページ | 外貨両替、あれこれ。 »