« くける時 | トップページ | 撮り鉄? »

2011.10.25

外貨両替、あれこれ。

8月の中国旅行の時は、羽田空港で両替。

京急線を降りてすぐの空港入口の両替所、
約2万円で約1400元位。1元=13.78円

出国審査を受けて搭乗を待つ間、免税店を覗いてぶらぶらするのが通例だけれど、その時気づいた。羽田国際空港には、両替所が多い。何軒もある。
そして、より奥にある両替所の方がレートが良かった。
(つまり、損をしたのであった・・・)

中国に入国して、ガイドさんも元の両替をしますとのこと。
1元=13円
そして、旅行中はいつも同じレートで、帰国時あまった元も同レートで両替して下るとのこと。

ホテル内の中国銀行でまた両替、1元=12.80円であった。

元は、すべて使い切って空港ではカード払い。
後で決済されたレートは12.80円前後だった。

で、今回のヒューストン旅行・・・・

円高が少し進んでいるようだけれど、政府の為替介入の気配もあるようなないような・・・。

US$が足りなくなったらカードで支払おうと思っていたけれど、為替介入すると一時的に円が安くなるので、また今日、追加でドルを買って来た。
1US$=79.34円 (銀行の手数料は1US$につき3円込み)。

その前(8月)に替えたレート @79.92円。

昨年の計算書をみたら、@84.26円だった。
1年で約5円違うんだ~。

ちなみに、30ウン年前行った時、@約240円だったような・・・・約16年前、@約120円だった記憶がある。

それなのに、ずっと共通なのは「枕銭、1人分1US$」。
これっていつも疑問。だんだん多くしなくっていいのかな?と・・・。レートの問題っていうより、物価の問題。
物価は少しづつ上昇してるだろうに・・・・・。

|

« くける時 | トップページ | 撮り鉄? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

再両替はもったいないので余ったドルやユーロをかなりストックしてますが今の状況じゃどんどん目減りしてますね。

カード決済の方が安いことが多いので両替はギリギリにした方がいいかもしれませんね。

投稿: らぼ | 2011.10.27 12:25

らぼさま~
そうなんですよね。カードの方がレートが良かったりしますね。
ただ、このところの円高対策で、為替介入があると、一時的に円が安くなったり、不安定ですよね。
でも、私の買い物くらいだと、そんなに気にするほどの差ではないんですが……

投稿: うさぬのや | 2011.10.27 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/53082897

この記事へのトラックバック一覧です: 外貨両替、あれこれ。:

« くける時 | トップページ | 撮り鉄? »