« 黄モッコウバラの開花 | トップページ | モッコウバラアーチ »

2012.04.27

窯出し

中学校の地域開放プログラムの陶芸サークル、震災後1年間休止だったが、今年度より再開できることになった。釉薬がけまで済んで、本焼きを待っていた作品が焼き上がった。
私のは6つ焼き上がった。
Img_5615

Img_5616

1年間以上釉薬をかけたままだったのが悪かったのか、釉薬がはぜてしまっているところが目立つ。いずれも同じ釉薬。木灰系の釉薬(下左はじのカップ)は、均一にかかっている。

返す返すも、釉薬が均一になっていないのが残念。

素焼き前の乾燥状態の写真が出ている記事はこちら

|

« 黄モッコウバラの開花 | トップページ | モッコウバラアーチ »

3.陶芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
1回ぽっきりしか習っていないのでわからない私です~
木灰系の釉薬は大丈夫だったのですね。
でも、とても趣のある器で形が良いですよ。
また、きっとうさぬのやさんのことですから挑戦してみてください。

投稿: miwako | 2012.04.27 20:39

miwakoさま~
陶芸は、経験していないとわからないことが多いかもしれないです。
釉薬、結構難しい分野です。ちゃんと勉強したら化学のことが出てきそうです。

また頑張ります~~。

投稿: うさぬのや | 2012.04.28 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/54572116

この記事へのトラックバック一覧です: 窯出し:

« 黄モッコウバラの開花 | トップページ | モッコウバラアーチ »