« 自生・ねじり草 | トップページ | メジロの巣 »

2012.06.20

小鳥の巣

台風一過。風はまだ強いけれど快晴になった。他の地域で大きい被害が出ていないように・・・・。

昨夜はモッコウバラアーチが風にあおられ、2か所紐でつないであってもグラグラしていたのが気になり、風が落ち着いてきた3時近くまで眠れなかった。

朝、アーチの様子を見たら、それ自体は大丈夫だけれど、モッコウバラの枝に多少のダメージがあった。

そして意外なものを枝の中に見つけた・・・・

丸いわら玉のようなものが絡みついている。

「えー、どこから飛んで来たんだろう?」と思ってよく見たら、小鳥の巣だった。

なんとかわいい。直径で10cm強といったところ。コロンと丸く「いい仕事」してますね~。
Img_6132

外には断熱材代わりのビニール紐を裂いたようなものが・・・
Img_6133

あの強風でも落ちてはいない。枝の中側から出てきただけで。
でも、この巣は最近は使われた形跡がない。
一応、周辺に卵や雛が落ちていないことは確認。
多分、巣としては見切られたのだと思う。

何度か、メジロがアーチの中から飛び立つのを目撃して、その後、全く来なくなった。
その時にこの巣はあきらめたのではないだろうか?

そして早春の頃、卵の黄味みたいのがアーチ付近に落ちていて、生ごみの一部をカラスかなにかが、落したのかしら?と思ったことがあったような記憶もうっすらある。

丸くてかわいらしいこの巣は、小鳥の健気さを物語っているようで、いとおしい。
捨てるのも惜しいけれど、取って置くのもなんだし・・・・
折を見て捨てよう。

向って左側のうっそうとした枝の中に巣があった。Img_5621

|

« 自生・ねじり草 | トップページ | メジロの巣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/55009573

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥の巣:

« 自生・ねじり草 | トップページ | メジロの巣 »