« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.30

アップリケパンチャーしたよ

うさぎのぬいぐるみが好きなので、「うさぎの布あそび」とサイトを名づけ、それを略して「うさぬの」にして、「や」は、「屋」をひらがなして、通信をくっつけてブログのタイトルにした私。

でも、猫ちゃんの肉球が大好き。子供のころ実家にはワンちゃんもにゃんこもいた~~。

Img_6901
アップリケパンチャーでとんとんして作ったじょ、肉球マスコット。

クマの肉球ではないつもりだけれど・・・・・クマのみたいだ。

それで、このテディベアの刺繍キルトをバックにした。
余計、クマのみたいに見えるな。まぁ、いいか・・・・。

あんまりかわいくなけれど、せっかく作ったので、UP。

アップリケパンチャーがピンとこない方のために・・・・Img_6900

ピンクの原毛のように丸くして、針でとんとんする。
針は、ピンクのペンタイプと鋏を挟んで、オレンジの丸い5本針のと2種類。

ピンクは、これから作るものを丸くしている。

肉球は、手前の茶とベージュの原毛を丸めてトントン。

結構楽しい作業。
もう少し丸っこく、かわいいのを作りたいな。

ちらっと見えてる、蜂もフエルトに原毛をトントンして表現してみたもの。目が不自然なんだよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.11.29

冬の花

ユリオプスデージーが先週あたりから満開。
Img_6896
花がらつみをサボり気味。
この地の土質に合っているのか、ほおっておいてもどんどん大きい株になるので、花期が終わったらかなりの強剪定している。
2株のユリオプスデージの間にあるのは、マーガレット。
株が古くなっていたので、前回の強剪定でかなりのダメージを受けたのか、秋の開花はなしだった。
ここはお隣の境の擁壁のスペース。

コレオプシス(黄色)とマーガレット
Img_6894
今年の夏の終わり頃植えたもの。こじんまりと咲いている。
コレオプシスは、花期も長くて手入れも楽。優等生組
マーガレットと同様、秋口までテントウムシ系の虫に花びらを食害されていたけれど、この寒さで、その虫も消えたようだ。

残念さん組
チョココスモスと金魚草
Img_6895
どちらも花なし。
買ってきたのが10月終わり頃だったか・・・
まだ、お花もあったのに、植えたらなくなっちゃた。
特に後ろのチョココスモスは、虫の大好物だったのか、花びらはつぼみのうちから食べられる有様。
金魚草は、お花が落ちたら、新な花芽はつぼみのまま成長せず。寒いんだろうな・・・・。
来年に期待か~。

白い小花は、スイートアリッサム。小さいけれどいい香り。

花壇はまだまだ、植えるスペースあり。春が楽しみ。
欲しい種類がいくつかあるので、それを中心に買いたいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.11.24

捨てられない・・・・

捨てられないのか、捨てないのか・・・・

小さく裁ち落した布は、捨てられない・・・・だよね。
Img_6880
なので、こんな入れ物に入れてみた。

あと3つは、まだ空だよ。これから詰まるんだろうな。

この入れ物は、カット味付け海苔が入っていたの~。

初めのうちは捨てていた。ある時気づいた、裁ち落し布を入れるのにいいかも、って。

でも、だんだん増えてきたぞ~~。

その内、置き場に困りそう。適度なところで、やめておかないと・・・・。

入れ物も裁ち落としもね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.11.20

お出かけの記録~

12日、月曜日  横浜中華街
Nec_0252
ここで、飲茶の食べ放題~~。らぼちゃんと~。
注文方式~。アツアツがいただけた~。

18日、日曜日 見つけた街中のサギ。
Nec_0254
車の上にいて、その下の小さい流れの川に降りて行った・・・・。

20日、水曜日 横須賀へ
Cimg6888
ベンチに座ったミュージシャン。哀愁を感じるのは私だけかしら?
三笠通りの他の場所にも何体かある。

明日は日帰り温泉へ~~。
ゆったりまったり、ふやけてくるぞ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.11.17

今日は土あそび

第三土曜日は、サークルの陶芸活動日。
雨でちょっと憂鬱だけれど、ランチを持って出かける。

先月は、用事があって欠席したが、先々月、削った素焼き待ちの作品4点Cimg6882
ここで乾燥させて、いつか素焼きされる。

先々月、電動ろくろで引いたもの
Cimg6683
これを二か月間ビニール袋に入れて、さらに発泡スチロールの箱で保管。

今日の作業

少し時間を置いたので少々固くなり、削りやすくなっている底。
上の作品の底を見せておいた状態
Cimg6880
この底を一緒に写っている道具で削りだす。

一個足りなくない~~?

あるよ~~
Cimg6881
もうひとつはもう「電動ろくろ」に据えていた。
これを電動ろくろで回転させて、高台を出していく。
この作業が大好き!つーーーと細い土がどんどん削られてくる。気持ちいいんだよ~

出来上がり・・・・(高台が見えるよう、伏せて撮影すればよかった)
Cimg6883
4つ?一個足りないよ~~

1つ、厚いからと中から削っていたら、削りすぎダメにした。
高台削り済で、乾燥、素焼き待ちは、今月4個

今日、新たに作陶したもの
Cimg6884
8つ~

これをまた、ビニール袋に入れて、ちょっと固い状態にして、来月高台削り。

この循環~~。

最近の目標は、茶わん蒸し用お茶碗。これが案外うまくいかない。
サイズ、厚みの二拍子揃ったものが引けない。わが腕の未熟さを痛感する。
10年間月2回の陶芸教室に通って、菊練りを習い、電動ろくろを使えるようになったけれど・・・・今は先生についていない。もっと、修練が必要なんだろうな。

来月もチャレンジ。

陶芸に宿題なし。その場だけで楽しめる。これが私にとってのリフレッシュ!
ろくろ引きの時間は無心になる、これも、大切な時間。

月1回の活動だけれど、大事にしたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.11.16

講習ミニバックの完成

昨日、今日頑張って、14日講習会のバック完成。なんでこんなに時間がかかるんだろうと自問しながら・・・・

間違えてほどいたり、大失敗して青くなって、でも、前進だ~~と問題解決(ごまかし)したり。

オリジナルバックで勝手に作るより、キットのバックの制作は大変だ。でも、その分学ぶことが多いなぁ~~
Img_6875
小関先生のハーフキット講習なので、手持ちの好きな布を持って行って、先生に配色を見ていただいてパッチワーク。前から使いたかった、ベティちゃんも入ってるのが、二重丸。

右上のおじさん柄・・・・Ouiさんで見つけて使いにくそうだからと迷って、「でも、今買わないと次は出会わないから」と買った布。
この布を見た先生に「おじさんがいても楽しいんじゃない?」と言われて、小さいガッツポーズ。
こっち↑をA面(表)にするよ~。

これ↓をB面にしよ~~
Img_6876
キットに入っていた布中心で配色。
サイズ横12cm縦23cm底のマチ10cm
持ち手は、ショルダー仕様。
ミシンピーシング、ミシンキルト。

私らしさを加えたい・・・ということで、ファスナーの引手飾り
Cimg6877
これは、とりあえず。いまいちの出来なので、他の物を考えたい。

中袋に内ポケット
Cimg6878

このミニバックをご存じで、ファスナー飾りの下の黒白リボンが気になる方と前述の「大失敗」が気になる方は、「続きを読む」で・・・・

======

続きを読む "講習ミニバックの完成"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.11.14

葉山で講習

今日は、葉山へGO
小関先生のミニバック講習会が、「海の見える素敵な場所」で開催されたので参加~~。
Img_6872_s
富士山がシルエットのみで残念。右側の屋根の向こうに「江の島が見える~~♪」

おしゃれな場所での講習は、非日常の異空間。ひと時、浮世を忘れて心を解放~~。
Img_6867_s            


Img_6868_s
講習バックはまだ、できていないので、できたら更新予定。

早く作りたし~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.11.12

紅葉の山並み

今日、いや日付が変わってしまったから、昨日。
ポーちゃんが朝突然、車を走らせないと・・・・言う。
最近、ゴルフ熱が冷めて、車で遠出していないからだって。

う~~ん、付き合うか・・・・

「紅葉がきれいかもね。」と箱根へ。ノープランだ。

確かにきれい。紅葉した木々の下をドライブして、すっかり心が洗われたようだ。

写真は・・・・まずいが・・・

Img_6800
ゴンドラから

桃源台からロープウエイに乗りたかったが、駐車場もいっぱいなので、大涌谷に車で向う。

途中、姥子駅付近から渋滞。
見るとここからでもロープウエイに乗れる。途中乗車みたいだけれど。

そこで、横道に入り、姥子駅駐車場に車を止めて、ロープウエイ乗り場へ。

切符を買う時に、下からくるゴンドラが満員だったらすぐには乗れないかもと説明を受けるが、ちょっと待てば乗れるならと、そうすることに。

ゴンドラはおおむね1分弱おきくらいに来るようだった。そして、3~4台見送ったら、空のゴンドラが来て、待っている人10人くらい乗せてくれた。

車で上がるより、ずっと早かったと思う。
Img_6818_s
大涌谷~~

温泉卵だよ
Img_6822_s
寿命を7年延ばす・・・・と

曇空、雨模様

Img_6838_s
紅葉の美しさの伝わらない写真
新型ゴンドラ

姥子駅、旧ゴンドラ展示
Img_6842_s

走らせるのが目的のポーちゃん、道路が混む前に帰ろうということで、これで箱根を後にする。

紅葉を見ながら、そうだ、私のあのキルトも紅葉がテーマだったと思い出す。
2011_1doq
「山.粧う」 
このキルトはステッチを活かしたかったので無地布を使用。
紅葉に彩られた山々と澄んだ空気をイメージしたキルトラインを描いて、秋の季語である「山装う」にちなんだタイトルとした。
そう、紅葉の山をみて「山装う」の言葉を思い浮かべ、山もお化粧と連想して「粧」の字で表したタイトル。

この時期にご紹介できるのも何かの縁。

この時間まで起きていたのは、サイトの更新をしていなかったのをずっと気にしていたので、その作業をしたから。

結構ためました、約2年位分。

良かったらご覧ください。

サイト うさぎの布あそび

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.11.09

横浜キルトウィーク 2日目

今日も行って楽しんできました、ほとんどおしゃべりを。

ビニールポーチ、プレゼント用に盛ってみた
Cimg6778
袋に入れて、フエルトをハ-ト型に切って同封。
喜んでもらえたみたい、よかった、よかった。

今日買ったもの。今日も少ないよ。
Cimg6782
2012年キルトウィークのピンバッジ。
クロバーさんで、フエルトパンチャー1本針用。針は持っているけれど、グリップなしでやはり使いにくいように感じたので。
マッキナさんで羊毛のマフラーキット、980円。これは、毛糸2玉に、ワッペンやフリンジ飾りが入ったお買い得品。それに、かわいい布2枚。

今回はこれだけ。非常に少ない。昨日のと足しても少ない。自分でもびっくり。よく知っているブースの方もびっくり。
ドーム展(2013年1月開催予定)までに購買意欲を回復しておくように言われた~~。

今回は、ミシンキルト部門でオリンパス製糸賞を受賞。
Img_6761
ありがとうございま~す

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.11.08

横浜キルトウィーク

今日のお買いものといただいたもの。
Img_6769

ミシンキルト部門で入賞して賞状と賞品も
授賞式にも出席し、同じ門下生の方やお友達ともいっぱいお話をして楽しい1日だった~。

お買い物はK-ラインの「ブースキルトの部屋」で端切れセット、マッキナさんで毛糸、図録のみ。まぁ、珍しい。

明日は、短大時代のお友達と会って、またまた、思いっきりおしゃべり~~の予定。

作品展示のおすすめ・私の一押しは、「SAQAのトランクショー」小さい作品ながらそのセンスの良さに唸ってきた。
明日もうなる予定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.11.07

ビニールポーチ

ビニール素材で大急ぎの小さいポーチ作製。
アメちゃん入れにでもしてもらえたらいいかな?と・・・・Img_6747
サイズ横12~3cm 縦6~7cm
透明ビニールを2つ折りにして前面にし、色つきのビニールに乗せてステッチ。
前面には英字新聞の切れ端を挟んでみたものの、効果のほどはどうなんだろう。

3姉妹
Img_6746

明日8日から10日土曜日まで横浜キルトウィーク、パシフィコ横浜にて開催。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.11.04

講習会課題バック

10月27日に受講したバック道場第3回目(2012年)の課題バックを仕上げ~~昨夜から今朝にかけて・・・・午前3時半までかかって仕上げた。

昨日のMちゃんのメールに「仕上げたので、横浜キルトウィークに持っていこうかな?」とあって、それなら私もおソロで持ちたいと思って・・・・

もちろん、他にやることもあるので後回しにもできるのだけれど、いずれやることだし、「おソロで持とう」という目標もいい刺激になって、完成させた~。

だからと言って、半徹夜みたいに頑張らなくっても時間はあったけれど、今日はお買い物に出かける予定だったし、月・火曜日はスポーツクラブに行った後はだらだら傾向にあるし・・・・

この勢いに乗って完成させないと・・・・できなくなりそうだから。

そうそう、物作りに勢いと集中は必要不可欠だわ~~
Img_6742
根木先生、東京バック道場課題
「レザーストリングショルダー」

ちなみに、私より先に完成させたMちゃんのブログは、先日からのメンテナンスで、閲覧はできるけれど、記事の更新、コメントの書き込みはできないらしい・・・・・。

それと・・・・
今年の第1回課題の金具付きポーチ
Img_6743
ピラミッドカシメを打てたのが、前回で仕立てが後回しになっていたので、この機会に完成させた。

このがまぐちの金具付けは大の苦手。失敗に近い、残念な出来ばえ。
金具に本体をドライバーで差し込むとき、手を滑らせ左の掌、怪我。ちょっと流血・・・・・そのままして、金具に血が付いた。

ワイルドだろぉ~~。

こんな上品なデザインなのに、作り手は。

2012年、バック道場@東京の課題バックの備忘記録
第1回(8月25日)課題
Img_6744
クラッシュ手法のバックとポーチのセット

第2回(9月29日)課題
Img_6745
バックとウォレットのセット

第3回(10月27日)は上記の一番上。

作りながら思った。

先生の指示・教え通りに作るのは、難しく大変なことだが、学ぶことが多い。
意図を自分のなかで消化しながら、手法を体の中に落とし込むというか・・・・

まっ、そんなこんなで今年のバック、すべて完成~~。
こんなに早くできたのは、初めてだ~~~。

やはり、お友達の刺激っていうのはありがたいね。

おソロで練り歩きますよっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »