« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.24

鎌倉ランチ

昨日は、学生時代のお友達と鎌倉ランチにお出かけ。Cimg7548
鎌倉駅からお成り通りを抜けて、「六地蔵」信号より手前のライフフォース。私は、ランチメニューの中から「大豆のハンバーグ」を。大豆が香ばしく粒粒が程よい歯ごたえだし、味付けもおいしい。
マクロビオティックレストランというだけあって、鎌倉野菜の付け合せも豊富でおいしい。特にベジタリアンではない私にも、程よいボリューム。ランチメニューは日替わりみたい。
ケーキセットにしたので、プチケーキは「濃厚ガトーショコラ」これも前から食べたかったんだよね。これは、土日祭日限定の季節もの。
前には夜来て、アラカルトお料理を食べてとっても良かったんだよね。また、来たいな~。

次のスイーツに備えて、歩いて長谷寺まで散策。10~15分くらい歩いたかな?
途中の「六地蔵」地名の由来、六体のお地蔵さまが並ぶ。
Cimg7549
車で通ると、気づかないけれど県道脇に。

長谷寺は土曜日だからか案外の人出。
Cimg7552
お成り通りから歩いている人は少ないから、江ノ電の長谷駅から来る方が多いのかも。

境内の展望台より
Cimg7558
逗子マリーナを望む。

お庭が美しく、多くの種類のあじさいが咲く時、かなりにぎわうらしい。その季節に来るのもいいかも。

上る道にあじさいが植えてある眺望台より、由比ヶ浜を望む。Cimg7561
ちょっと高い場所から撮影って、分かるでしょう?

万作の花
Cimg7562

長谷寺を後にして、来た道を戻り、和田塚駅前の「無心庵」へ。前から来たいと思いつつ、なかなか来られず、初めて。
江ノ電の線路脇を通るよ。
Cimg7569
無心庵の門より、来た道を見ると・・・・
この塀の脇、線路から1m位のところを歩いたよ、ドラクエみたいに5人が一列になって。

ちょっと玄関先の待合所で席が空くのを待っている時も、江ノ電は走る。Cimg7572

クリームあんみつをいただいている時も江ノ電は行く。Cimg7575
今度はグリーンのおなじみの車両だね。
昔ながらのお家をお店にしているので、静かで落ち着いた雰囲気。
あんみつもおいしかった。

帰りがけ、江ノ電が来た~。
Cimg7579
こんなに近くで電車って見られないね~。

お成り通り商店街は、小町通りとは違って雰囲気でお勧め。
革のお店や、ウール製品のお店、お花屋さん、スイーツのお店がおしゃれでその店独特のこだわりもある感じで、私はこの通りが好き~。

ここからゲームのお話。
======

続きを読む "鎌倉ランチ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.17

家でも土あそび

昨日のサークル活動で作ってきた作品に高台を付けたり、新たな作品を作ったり、お庭で土あそび。寒かった~~。wobbly

中学校の電動ろくろで作陶したり、高台を削った物は昨日のブログの記事に。

今日の写真は、昨日手まわしろくろ、玉作りで作陶したものに高台を付けた物。
高台を削るだけ厚くなかったので、紐つくりで「付け高台」にした、4点。
そして、粘土を買って帰り、素焼きの2回目の窯たきに間に合うように、今日も家で作った1点。合わせて5点。
Cimg7547

ずっと電動ろくろに頼ってきて、手回しろくろで作陶していなかったので、本当にうまくいかなかった。上の方はひび割れてくるし、中心はずれて、斜めになるし・・・・。歪んで見える、ってか、歪んでるよね。こんなに下手になるんだね。
歪んで見えるのは、敢えて、口を四角にした左2点。

右側の大きいのは、一番苦戦。
Cimg7545
口の部分はひび割れて来る上に、粘土が柔らかくいからか、根元は高さを出しているうちにヘタってくるしで、つぶしてしまおうかと思ったくらい。

でも、せっかくの「お手」製、土を重ねてひび割れを補修しながら、なんとか好みの大きさ、形にした。
外で、寒さに耐えながら指の動きでろくろを回して作ったので、大切な作品になった。
指跡が私にとって、このひとときの記録。

てびねりもたまにはいいものだ~。

キルトもミシン、陶芸も電動ろくろで。機械好きな私。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.16

土あそび

また、また、1カ月ぶりの陶芸。光陰矢のごとし。本当に、月日が経つのが早い、早すぎる。

今日の削り作品
Cimg7541
左側の1つは信楽並土、他のは信楽の赤土。
高台の削りに今回は特徴を持たせてみた。
ここまでは電動ろくろ作品。

そして今回はちょっと時間があったので手びねりで数個。高台削りは、明日。

今回は、素焼きができることになったので、窯につめて、スイッチオンしてきた。

来月は、釉薬がけが出きる。楽しみ~~。

3DS. LL、買っちゃった~~♪

おほほ、ゲームもほどほどに。
キルトもやらないといけないんだからね~~~。happy02


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.14

歩いた1日

今日は、充実の1日~~。
まずは、蔵前「木馬」にてリボンとか持ち手にするちょっとおしゃれなロープ。
そこから、角田商店で、金具類。
とここまでは少しめの買い物。

その後、浅草橋まで歩き、途中のエスニック雑貨のお店でボタンを買ってから、カンダ手芸へ。今日は主に、糸・・・・。刺繍で使うチャコールグレーや肌色系がなかったので。
ここで十数本買っちゃったんだよね。刺繍もしなきゃね・・・・。

その後、日本橋三越の「中原淳一展」へ。
昔の少女が大勢~~♪
私は、全然リアルタイムで「それいゆ」も「ジュニアそれいゆ」にも縁もが無い世代だけれど、見ると昔への郷愁と懐古の気持ち、それに今でも通じるおしゃれさに心ときめく。

撮影ポイントが2か所あって、そのうちのお部屋をパチリ。Nec_0276
本当に、かわいいくてすてき~。夢いっぱい。
雑誌をもとにリアルにしたお部屋。

インテリア、お部屋の提案のページの素敵なこと。昔読んでいたならうっとりして、あこがれただろうな・・・。

この後、遅い一人ランチして、池袋へ。
リニューアルオープンした「上田葉子と仲間たち展」へ。今日が初日。沢山の素敵な作品に、上田先生の作品も展示してあって見応えがあった~。

私も、5月に向けて頑張らないと、気持ちを引き締める・・・・が、まだ、トップのアップリケ状態だよ。
トップ完成は、来月、先生に見ていただいてになり、キルティングはそれからだ。
ちょっと焦る~。coldsweats01

今日はたくさん歩いて、充実した1日だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.13

ハイビスカスの冬越し

昨年の10月、花も終わったので、あまり大きくなり過ぎないよう、剪定をして玄関に入れた。夏の間は、外置き。

前年は、すべての葉が落葉してしまい、ダメにしたと思っていたら、復活し、葉が茂って花も咲いてくれた。

今年はそれは避けたいので、年明け頃、寒さも一段と厳しくなるころ、リビングにお引越し。

それで、今はすべては落葉してはいないけれど、時々、黄色くなった葉が落ちる。Img_7537
これくらい残っている。もう落葉しないかな?

よーーく見ると、新芽も。
Img_7541
1mmくらいね。eye

前回より早くお花がつくといいな。bud
早く、暖かくなるといいな。sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.08

キーホルダー

昨日のアトリエレッスンで、小関先生の「ハイヒールキーホルダー」を習って、制作~。
Img_7536
型紙を表に当てたり裏に当てたりして裁断、MFシートを付けたりで、独り言を言いながら、先生にご確認し、大きい針目ながら、何とか完成~~。小さい、約8cm。でも、結構苦戦した。

今年のドームのイメージキルトにデザインされていたカッコいいハイヒール。
私のは、ピンヒールにはできなかったけれど、素敵~。

======

先日のミシン刺繍で、ハスクバナーのミシンを稼働させながら、職業用ミシンで巾着縫い、ミシンを並べて作業してたら、ジナン登場。

私の部屋は元チョーナンの部屋で、ゲーム機につながったTVがある部屋。ゲームをしに来たのだ。

2人でそれぞれのことをしていたら、

「ミシン、2台あるんだね~~。」smile

(はっ?今さら・・・?)
「う、うん、そうだね。」coldsweats01

へへへ・・・・
2台どころじゃないんだぞ!4台あるんだ。

とは、決して言わないワタクシであった・・・bleah

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.02.06

作った物~

ちょっと手が空いたので、作った物。
陶芸の時に持っていく上履き入れ。
Img_7401
こんな紛れもない上履きを履くのは、何年ぶり、いえ、何十年ぶりでしょうね。

今までは、ママの学校の上履きとして一般的な、折り畳みできる例のあのタイプを使っていたけれど、このところ、電動ろくろをしたり、土練りをしたり、力仕事や足を使う作業が多いので、これにした~。
これを入れる袋を作ることに。
汚れて洗うことも多そうなので、ちょっと厚めの布を・・・と探していたら、昨年「賞品」でいただいた布が目に付いた。
う~~~ん、ちょっとイマイチの柄かも。(いただいたのに、ごめんなさい)

でも、これにしよ~~。と決定。
1mカット布を2種類使って巾着に。
ついでなので、巾着をもう1枚。
Img_7399
2種類の柄、表と裏に使い分けで2つ。

2枚の布を中表に縫って、ひっくり返して、紐通し口を残して、脇を縫う、という簡単巾着の作り方で。

ヘンに余りを残しても・・・・と思って、バックも作っちゃった。
Img_7398
口紐で口を絞るタイプにしてみた~。
ここで大事なのは、1mカット布を2枚使い切ったこと。これだけで、大満足。

それと、持ち手の芯にしたバイリーンが1.5cm幅で持ち手には狭い。
そこで、バイリーンを2枚ずらせて重ねて縫い合わせ、2.5cm幅にして使うという、力技(?)、頭脳プレイ(?)したのも、自己満足ポイントなのよ。

ミシン刺繍機も久しぶりに動かして、まとめて、やってみた。
Img_7402
新旧色とりどり全部で7種類。
刺繍も下糸が絡んだりして、ちょっと失敗したりもあったけれど、できてみればかわいい、かわいい。
これも自己満足か~~。bleah

これを何にするかは、これから・・・・
それが大問題なんだよね~~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.02.03

バック本体の作り直し

前記事で触れた、バック道場課題の作り直しが完了。

ちょっと気が重かったけれど、そのままにして置けないし、思い切ってやることにした金曜日。
昨日(土曜日)、今日と作業して直しが終わった。やってみれば、2回目だから、それほど滞りなくできたかも。
結局、できる・できないではなく、作ろうという気持ちがあるか・ないかだね。
やる気がなければ、どんなに腕があったって出来上がらないんだし、気持ちがあれば何とか完成できるんだなと・・・。
Img_7395
作り替えた本体。先生が本体布に印付け裁断して送ってくださっているので、作業が早い。

ほどいた本体
Img_7394
中袋を使うので丁寧にほどいた。

革のカブセの部分もセットすると
Img_7396
これで、新バックの出来上がり。

カブセはジャンパーホックで止めるので、今回本体さえ作り変え、ホックを付ければ、OKになる。
Img_7397

これで、安心。持って歩ける~~♪

前回の講習バック記事はこちら 
(新たなウィンドウが開くので、ウインドウを閉じて戻ってね。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.02.01

お祭りの後・・・・

最終日も行って楽しんだ、東京ドーム。

昨日は、買って来た物を片付けながら、刺繍機を動かした。
刺繍の糸も指定通りのがないから、手持ちでするので、ちょっと違うなぁ~というのもあったりするが、それはそれで妥協。

ドームでいっぱい刺激をもらって、いろいろ、こうしたい、あれも作りたいって漠然と思い浮かんでいるのに、具体的になっていかない、もどかしさもあり。

買って来た布を前に、「また買ったな。さてどうする?」と自問。自答に即答はないよね・・・。

とりあえず、手を動かせることをしよう。

昨年のバック道場のバックも、仕立て上がっているけれど、最終回課題バックの生地の劣化が激しいので、本体の差し替え布を先生からいただいた・・・・
つまり、「本体の仕立て直し」をしなかければならないのだ。
中袋布は、前のものを使うので、ほどきも必要。

そんなこんなで刺繍機が動いている間に、それをほどいた。

明日から、仕立て直しにかかろう。

今日は、自転車でピラティスに行って、午後からお掃除。
その後はまったりしちゃったから・・・・

2月は駆け足で通り過ぎていきそうだ。あんまりのんびりしていられないね~。

庭には新顔。
Cimg7534
これも間マーガレット。黄色。コンデジで撮影。
ホワイトバランス、とれてないわぁ・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »