« 気持ちを切り替えよ | トップページ | わんわん騒動 »

2013.04.05

昨日、今日のこと

昨日のアトリエレッスンの後、日本橋三越の「キルト展」へ。
和のキルトで、昨今の日本橋界隈や、和の粋などがテーマになっている作品展。

布の使い方、ミシンキルトのラインなど、多くの刺激を受けた。

4時頃到着したのでガラガラ。なんだか、制服の警備員さんがウロウロお仕事しているのが目について仕方なかった。触りませんよ~~~。疑われてるのかしら?と思っちゃいましたよ。

キルトマーケットで少々のお買い物。
Img_8036
本当に少々。おなじみのブースの方に、「買うぞオーラが出ていない。」って。

全くその通り。東京ドーム以降、今のキルトの完成が一大事で、新作のことや小物ことなど考えられず、買った布がそのまま。布を買ってもね~~と思っている。

それにしても、それを感じるのもすごいが、人間ってそういうオーラっていうか、内心も出ちゃうのね。どっちも、こわいなぁ~~。感じる人がすごいんだと思うことにしよう。

キルト展の後は、アトリエの友人と夕飯をいただいて、キルト談義。
こんなひと時もお互い刺激し合えるし、キルトのお話は尽ず、楽しくあっという間の時間。

アトリエで先生にご指導いただいたけれど、ここはまずいだろうというラインに先生の「いいわ~」をいただき、意外だったり、キルトの動かしやすい方向ばかり考えたラインにも、ダメ出しがなく、ほっとしたり。ダメだししてもほどけないからという温情もあったのかもしれないけれど、とりあえず、完成を目指せる。がんばろ~~。4月中完成めざして。

今日は、ほったらかしになっていて気になっていた庭仕事を。
ユリオプスデージーの花がらの始末。
Img_8020
花がらがいっぱい。これが気になって仕方ない。

大まかに剪定ばさみ(大)で、細かいところは花ばさみで1つづつ切り落とす。
次のつぼみがあるのでそれは大事に。

カット後
Img_8022
写真だと変わってないみたいね。結構切りました。
マーガレットも花がらを始末した。

冬よりずっと多くなった株
Img_8023

お庭を見たら、びっくり
黄モッコウバラが咲いていた。
Img_8029
早い!昨年は4月25日のブログに「咲いた」の記事。
Img_8030
咲いたのは、庭のキワに植えてあるもの。


玄関わきのアーチはまだつぼみばかりで咲く気配なし。
Img_8033


|

« 気持ちを切り替えよ | トップページ | わんわん騒動 »

ガーデニング」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

自分が思っているよりも仕上がりが良かったのでは~
先生が付いているから大丈夫~ですね。
確かにほかの人の作品が良く見えるって・・・・
でも、ほかの人もおなじ用に思っていたりして~
また、花もちゃんと咲いて楽しませてくれるし・・良いことずくめ~
この先・・キルトづくり楽しみですね。

こちらは雪の中からちょっとだけ顔を出したモンタナの支柱が前かがみなっていたり・・
豪雪のあとの後始末が待っているかもです~gawk

投稿: miwako | 2013.04.05 17:21

華やかな庭ですね~お花沢山素敵♪

もう黄モッコウバラも開花したのですか('O'*)
我が家はもう少し先になりそうです。

キルト力入ってますね~フリモは楽しいですが
気を抜くとグダグダなラインになり
難しいです。体に気をつけて進めて下さいね(^.^)

投稿: Naoko | 2013.04.05 17:43

miwakoさま~
いえ、いえ、ミシンだとほどきにくいので、温情をいただいたのかもしれないです。でも、一部ほどくところも出ましたが・・・・・。でも、ラストスパートがんばります。

お花も、ちょっと目も手もをかけないでいたら、咲き始めたの物があってビックリです。

やはりお花が咲くとうれしいですね。

雪の後始末も大変そうですね。

Naokoさま~
モッコウバラは、どうしたのでしょうね。よほど日あたりがいいので勘違いしたのかも。ちょっと早すぎますね。

そうなんですよね、フリモも刺し子ミシンの針目もグダグダなんですよ。まっすぐ行かなくって。
平らな布ならいいのに、どうしてもアームのところでタグマッテいるので、スムーズに動かないんですよね。

投稿: うさぬのや | 2013.04.06 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/57110047

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、今日のこと:

« 気持ちを切り替えよ | トップページ | わんわん騒動 »