« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013.05.26

エコバックにでも・・・

2枚の布を長方形に縫って作る、巾着の応用バック。

持ち手は付けるのがちょっと面倒だけれど、簡単バックなら、この作り方が簡単で好き。Img_8287
本体、縦35cm横34cm(紐で縮めている)

hahahanaさんよりご質問のあずま袋。(みゆき袋ともいうそうだ。)
Img_8288
縦横比率、3:1の1枚布で仕立てられる袋物~~。

上の口を縛れば
Img_8289
こんな風~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.05.24

あずま袋

ジミーーな布で、あずま袋。
これは賞品でいただいた布。先染めで裏も、裏のようには感じない・・・・
だとすれば、あずま袋がいいんじゃないか?と。

以前、二重仕立てで作ったけれど、布の厚みが出て結わえにくい。もともと、手ぬぐいで作ったものでは?と思う、あずま袋なので、一枚仕立てで。

最近はプールに入る時は、下に水着をきてジムに行くので、下着を入れるのにあずま袋を使っている。案外使いやすい。
Img_8285
三枚作った。横幅28cm縦84cmプラス縫い代と
と横幅30cm縦90cmプラス縫い代のもの2枚。
1mの布がほとんど使えて、裁ち落としがほんの少し余るくらい。布の消費にいいね。

持ち手をほどいてこんな状態。
Img_8286
布の周りをすべて7㎜位の3つ折り縫いで始末してから仕立てた。

薄くて、旅行など携帯に便利そう。ただ・・・・色に華やかさがなく残念。

あずま袋三姉妹・・・・。「三ババ」とも言いたくなりそうだが・・・・・。

続きを読む "あずま袋"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.05.23

久しぶりのバック

キルトにかかりっきりだったこの何か月か・・・・
キルト展が終わっても、のんびりしたり、お出かけしたり、ジムに行った日の午後は体がドヨ~~~ンと疲れてものにならずで、布小物作りもできなかった。

が、

今週は、以前から作りたかった小物作りに少しづついそしんだ。

で・・・・

ミニバック A面
Img_8282
縦 20cm 横23cm
この前、長野から遊びに来た旧友にお土産やいろいろなお礼に、プラスアルファで送りたくて・・・・・。

B面
Img_8283
日帰り温泉によく行かれるという。お会いした時、直接プレゼントした巾着を貴重品入れに使っていられるとか・・・・・
巾着はちょっと深いタイプだったから、肩から下げるタイプのこのミニバックを使って欲しくって。
私は、ホテルでの食事の時など、ルームキーと小銭入れ、ハンカチなど入れてこの位のミニバックを持って行く。朝食はバイキングの場合が多いので、斜め掛け出来て、なにかと便利なので~。

口は、開け閉めが楽なように、小さめのマグネットをバック口内側に付けてある。

ブログにコメントくださるめいびさんのブログを拝見してチャレンジした通帳入れ
Img_8284サイズ縦11cm横16cm

この形の物は作ったことがあったけれど、返し口を縫い残す作り方だった。
めいびさんの作り方だと、返し口は、本体の中。端を縫って脇縫いだけ。縫いやすいし、早くできます。

めいびさんの作り方を参照したページ こちら

めいびさんのブログは めいびおばちゃんの一口ブログ

いろいろな布小物の作り方がわかりやすく載っています~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.05.18

陶芸の日

今日は、第3土曜日の陶芸の日。
先月は、キルトの作業をしたかったので、午前中、「会計係り」の仕事だけして、窯入れは他の方にお任せして帰ってきた。

今日は、本焼きすべく、釉薬がけを頑張ってきた。
来月には、焼き上がる。

作陶は好きだけれど、釉薬がけは苦手。緻密な仕事のできない私。丁寧なお仕事の方との違いは歴然。本当に、大雑把だ。

焼きあがったらわかるけれど・・・・・。

===

続きを読む "陶芸の日"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.05.16

バラは好きだけれど・・・・

作品展も終わり、ジムにも、これからはコンスタントに行くようにしようと思いながら、昨日は妹の家に。母、叔母も来たので、母系女子会。(かなり年季の入った。)

バラが咲き誇こる妹庭。
Aimg_8268

Aimg_8269

Aimg_8265

妹の庭は丹精込めて育てているので、多種多様なバラがそれぞれ見事な咲きっぷり。満開だった。あたかもバラ園のようだ。庭の見学者もいるとのこと。我が庭とは大違い。
同じ親から生まれても、こうも違う。のいい例。

ここからが私の今日の庭仕事。
昨日、買いだしてきたお花たち。ささやか~
Img_8276

これを寄せ植えに。
植木鉢の土をビニールシートにあけて、虫やナメクジがいないことを確認し、古い土は花壇に。
これで新しい土で植え替えられる~~。

いざ植えてみたら、なんと華やかさに欠ける寄せ植えsign01
Img_8277
しょぼ~~ん。

ま、いいか・・・・・。これでしばらく行こう。

花壇には・・・・
Img_8280
バジル、青シソ、ミニトマト、宿根カスミソウ。
お野菜中心に植えつけ。
花壇でも、野菜も植えます、アタシ流。

その後は・・・・
花がらが目立つ、マーガレット、ユリオプスデージの剪定。

before
Img_8278

after
Img_8279
剪定どころか、丸坊主。

このくらい切りつめないと、どんどん大きくなるし、ここはポーちゃんの駐車場なので、花がせり出していると、乗り降りの時、お邪魔だそうで・・・・。

秋までには、新芽が出るはず・・・・。出てよねwink

これでしばらく、庭仕事から解放。布仕事に専念したいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.05.11

東京芸術劇場

今日は、お当番の方の人数が少ないと伺い、助太刀に。
キルト展の会場は、今話題の「東京芸術劇場」
Simg_8250

何故、話題かと言えば
Simg_8252
この主役の女優さんの交代により・・・・

当日券を求める列は長蛇の列?
Img_8253
朝、9時40分頃、夜の部の列もできていた。

劇場は二階で、キルト展は五階のギャラリー。
Simg_8256
明日は最終日。搬出の後打ち上げパーティ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.05.09

ピンボケですが・・・

7日は搬入で、8日はお当番と2日続けての出動でした。

撮ったけれど・・・・

キルト作品は、写真なしですが、キャプションに下に飾ったお財布の写真、ピンボケです。
Img_8159_s
お恥ずかしい。


8日のお当番の時、お客様から何度か聞かれたこと

「皆さん、ぴったり同じ大きさにできていますが、どうしてですか?」

「半製品で、外の布の部分を作ってまつり付けているのです。」

「ソーイングケースですか?」

「お財布です。」

半製品のお財布があることをご存じない方から見れば、皆ぴったり同じ大きさにできていることに、疑問もわきますね~。よく見ていただいてるのかもしれないです。

お当番中、先生に「キルトに囲まれて座っているので、キルトの神が下りてきてくれないかな。と思っているんですよ~。」と申し上げたら・・・・
「それは、無理よhappy01」と一刀両断note
先生ったらぁ~~good

小関鈴子 アトリエクロシェット作品展
東京芸術劇場(池袋) 5Fギャラリー1&2
8日~~12日 10時から7時まで
12日のみ、5時閉場

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.05.06

ゆるい作品

明日は、お教室の作品展、搬入日。
キルトを持って、1日仕事。

キルトの他に、半製品のお財布に、各自コラージュしたものを飾ることになった。
そして、そのお財布のファスナー引手にも個性を、と思って、チャームのようなものを作ってみた。お財布は、提出してあって、手元にないので、明日、会場で付け替える。
なんて付け焼刃な・・・・

ゆる~~いチャームの出来上がり
Cimg8096

先日、草取り道具とともに買っていたのに、植えたのは、今日。

ホクシャ
Cimg8095
色が好き。初めてこの種を買ってみた。
さて、どうなるのかな?

明日からの作品展もどうなるかな?わくわく、ドキドキ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.05.05

草取り、その後

昨日は、9時作業開始。ランチタイム30分で、やれやれ終わったと時計を見たら、2時54分。
なんと予想通り。

ポーちゃんは、裏庭のドクダミ取り。
裏に庭には砂利が敷いてあって、2~3年はほとんど雑草は生えてこなかったのに、徐々にドクダミが生えてきて、この頃は、夏になると、北側にびっしり畑のようになる。
地下茎で増えるドクダミ、この土地に家が建つ前、自生していたようだ。

私は、芝生の雑草取りと、駐車場の植木のグランドカバーに植えたアイビーの間引き。
アイビーは、伸び放題にすると、うっそうと茂り、擁壁を伝ってどんどん上にはびこって来る。
今回は思い切って、ほとんど根元に少し残しただけで、切り落としてしまった。

芝生に勝る雑草。
芝生より多いんではないかと思うくらい雑草が出ている部分もあった。

でも、一応、春の草取りで、今は、すっきり。
今後は、早朝暑くなる前に、気になる部分の雑草を除くことで、この夏を乗り切ろう~~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.05.04

草取り

いつの間にかバラの季節になっていた。
Img_8089_s
ヴェスターランド

Img_8093
ドルトムント

ジャスミンがいい香り
Img_8091

今日は珍しく、ポーちゃんが裏庭の草取りをすると言い出した。この前のワンワン騒動の時、裏庭を見て気になったそうだ。私も近々とらないとなぁ~と思っていた。
年末に草取りを一緒にしてもらっていたが、それ以外は、やってほしくても頼まずにいた。

これを恒例にしよう (これは私のひそかな目論見)

土曜日はヨガのクラスに出るつもりだったが、これを逃す手はないので、今日は草取りデーだ~~。

夕方、チョーナン夫婦が来るが、外食の予約をしてるから、支度もしなくていいし。

残念なのが、ジナンは友人と一泊旅行に出ているので、草取りに巻き込めないこと。手は多い方が良かったのだが・・・。
でも、3時までには終わるだろう。

話は変わり・・・

キルトは、先生に見ていただいて、ほんの少しアウトラインのステッチを加えればOKとなったので、あと少しの作業とこまごました準備をするだけになった。
一安心。
そして、楽しみでもあり、不安でもあり・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »