« リベンジ? | トップページ | マイペース »

2013.10.26

チュニック

ソーイング、ソーイング、いそいそソーイング。

今日は、先日買って来た薄手のニット素材でチュニックをお試し縫い。

今まで、ニットには「ロックミシン用伸縮糸」が必要と思っており、それを持っていなかったので、できないかな?と思っていた。
聞けば、ロック糸も通常の糸でも思いっきり引っ張るわけじゃなければ大丈夫とのこと。
それならば、縫い合わせにだけ、ニット用糸を使えばいいかも、と思い、お安い布を購入し、腕試ししてみた。

Img_8619
お値段優先で、1m580円の布の中から選んだので、ちょっと不本意な迷彩柄。でも、表示は「マーブル柄」だからね。

145cm幅で、2mあると、チュニックを裁断してまだたくさん余っているので、夏に作ったパンツの型紙で裁断。明日はこれを縫うつもり。

裁断、印付けがちゃんとできていないので、縫い代の幅に各所ばらつきがあるのが反省点。なかなかうまくいかないな~。

|

« リベンジ? | トップページ | マイペース »

ソーイング」カテゴリの記事

コメント

うさぬのやさん、こんばんは~☆

お試しチュニック、秋にいい感じですねnote

デザインなので、後ろあきを作られたのだと思いますが、
型紙の首周りを測って、頭が通るぐらいなら、
ニットは伸縮するので、あきなしでも大丈夫だし、
長方形の襟をつければ、タートルになります~。

冬物セーターもできそうですね~。


投稿: めいび | 2013.10.26 21:55

チュニックいいですね
何度も同じような形のを作るなら型紙は使いまわしなので縫い代込の型紙を作ってます。
面倒なしるしつけは無し、生地に型紙を置いてそのまま断ち切り、ミシンの縫い代のガイドラインに合わせて縫います。襟ぐりなど多少のアレンジは目分量でも大丈夫ですよ。

手抜きらぼのおせっかいカキコでした。

投稿: らぼ | 2013.10.27 09:47

めいびさま~~
そうなんですね~~。アキけなくても頭が通ったので、アキはいらかったです。
実は、元は木綿のワンピースの型紙なんです。
この前ウールのワンピースの型紙をとった時、一緒に写したのでそれの丈を短くしただけだったんです。

前に教えていただいた縫い代付の型紙に捕りなおせばよかったです。

衿をつけてタートルもチャレンジしたいです。

らぼさま~~
そうなんですね~~。縫い代付の型紙で裁断して、押さえ金で縫い代を同じにして縫えばいいんですね~~。
今度は取り直してチャレンジしようと思います。
この形も少し変えてみたいと思っているので・・・

手抜きはしたいですよね。
案外早く縫えるので、気に入った布を見つけたら、再チャレンジしたいです。

投稿: うさぬのや | 2013.10.27 20:26

ソーイング~楽しいですね♪
私もとりあえず犬服でニット地使ってみましたが
普段のキルトとは全く扱いが違い
印つけや、最近は待ち針ではなく
クリップで留めることなど
昔とは随分変わったと感じてます。

投稿: Naoko | 2013.10.31 08:43

Naokoさま~~
そうなんですね~。すごく便利な物がいっぱいありますよね。活用して手ぬき、時短で楽しみたいですね~~。

投稿: うさぬのや | 2013.10.31 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/58459129

この記事へのトラックバック一覧です: チュニック:

« リベンジ? | トップページ | マイペース »