« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014.06.30

どんぶり鉢

6月の活動日に焼きあがったもの。

どんぶり鉢5個。
そのうちの信楽の並土の3個とも、底に亀裂が入ってしまった。

Img_8877
素焼きの段階で、亀裂があったけれど、皆に「果物やお菓子入れればいいのよ」と言われたので、釉薬をかけて本焼きしたもの。
植木鉢にもなるわよと言う方もあった。底が厚かったのか、初めてこんなに亀裂が入ってしまった。
その日、チョウーナン夫婦が来たので、お嫁ちゃんに亀裂があるけれど・・・・と聞いてみたら、それでもいい~と貰ってくれたので、2つ上げてしまった。

信楽赤土で焼いたもの
Img_8878
釉薬は白萩

こちらは、白萩に、淵に織部をかけたもの。
Img_8879
ちょっと重い。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.06.29

こんなに大きくなりました

里芋の芽ぶいたものを植えて・・・
Img_8872
間隔をもう少しあけるべきだった。間隔をとって、根元は土盛りしてあげなきゃ…

何かわからないもの・・・・(風船蔓か?)
Img_8873
なんと、60cm位に成長。

この前まで、雑草かもと思っていたもの
Img_8874
シソだった。昨年植えたけれど、1年草で秋を過ぎたらおしまいになったもの。
なぜか、出てきた。こぼれ種が成長してきたようだ。 まだ、シソらしくないので、葉っぱを少しちぎって匂いで確認。なんか得した気分。

白い桔梗
Img_8875
大きくなり過ぎたユリオプスデージーの株の陰にひっそり芽を出したので、この場所に植え替えたら、萎れて、ダメになる寸前になってしまった。根が水を上げないのだと思い、それから2週間くらい朝に晩にお昼にと水をかけて何とか生き返らせた株。あきらめなくってよかった。

そしてまた、何かわからない株
Img_8876
つぼみがあるので、お花が咲いたらわかるかな?

6月のお庭の楽しみ
Img_8870

ネジバナ・・・・私は「ねじり草」と呼ぶ。

====

続きを読む "こんなに大きくなりました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.06.18

芋の葉

先日、けんちん汁を作ろうと思い買ってしばらく経ってしまった里芋を見たら、お芋の頭から芽が出て、根まで出ていた。
このお芋は使えないかしら?と思いながら、芽と根っこの出ている部分を切り落としたが、中はいつも通り。スカスカになっていなかったので、そのまま使った。
芽と根の付いた部分はいったんは捨てた。が・・・・

思い出だした、小学校の理科で習ったことを。

確か、ジャガイモの種芋は、1つのお芋をいくつかに切ったものを植えつけた!

だとするならば、これはこのまま土に植えたら、成長するってことだ。

で、植えてみたら、元気よく成長。1cmに満たないくらいの芽だったのが、葉を出した~。Img_8829
葉っぱの大きさは、4cm位。このまま、サトイモが収穫できると思わないけれど、葉っぱを見て楽しもう。
芽が出たお芋は4つもあったんだね。

このそばに、ビワのたねも植えてみた。これは発芽の期待は薄いかな?

これは、何かわからないもの。
Img_8830
雑草ではなさそうなので、今後の成長を見守る。何になるのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.07

バラ

植木鉢のバラ「プリンセス・ダイアナ」
Img_8827
なんて立長なトリミング・・・・
撮影はもう1日早い方がよかったなぁ~。鉢の土替えの時期が遅かったので、開花も遅かったよう。土を替えたらみるみる新芽が出てきたから。

土替え待機中のハイビスカス
Img_8828
例年のように葉がすべて落ちて丸坊主になったけれど、暖かくなって新芽が元気よく。でも、これも土替えが必要。

この雨が上がったら、土替えしてあげるよ~。
それに加えて、寄せ植えの鉢も夏花を植えたい。

ビオラが限界状態。梅雨の晴れ間を狙って、ホームセンターへGO!

=====

続きを読む "バラ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.03

通して、通して・・・

先日の日本橋三越のディスプレイで見ていた、コットンパールのネックレス。最近のはやりだとのこと。

さっそく、パーツ倶楽部さんでコットンパールのパーツを購入。

パールのサイズはどれが私の好みかわからないので、とりあえずお試しで、8mmと10mm玉を買ってみた。

8mm玉、100こ繋ぎ~~、カラーはキスカ。本物と比較すると黄色いけれど、お遊びだし、むしろコットンパールって感じのほうが良いかな?
何でつなごうか考えて、スチールワーイヤで、間に手持ちのビーズも入れてみた。

Img_8826
長さは、約70cm (10個入り 10パック)
ちょっと、固い感じがする、テグスの方がよかったのかな?
通し始めと終わりは繋いでしまい、金具なし。

10mm玉は、1回目の注文では、数が足りなかったので、第2弾で追加注文。Img_8825
長さ56cm (6個入10パック) 60個繋ぎ。
これもカラーはキスカ。ネット検索したら、細いチェーンでコットンパールをつなぐというのを見つけたので、それに挑戦。
一緒に、細いチェーンも注文。画面右側のチェーンを通してある。(NH-9905-G6)
穴は小さいので、やすりで穴を広げてから通す。
ビーズも通したかったが、ちょうどいいビーズでは通らないので、あきらめる。
でも、ゴールドのチェーンで通してあるので、ちらっと間が見えても大丈夫。ナスカンとマルカンで始末。

同じ10mm玉のグレーも第2弾の注文。
Img_8824
これも、シルバーのチェーンに通す。同じく56cm。
こちらには、マルカンの代わりにアジャスターをつけたので、後約5cm長くできる。
キスカと2連で並べても重ならずいい感じ。
画面では黒く見えちゃうけれど、もう少し明るいし、ブルーがかっている。あまり黒いと不祝儀みたいにみえちゃうけれど、それは大丈夫な色。

梅雨入りになってもおかしくない時期なのに、真夏日が3日連続したが、我が家の小夏椿が咲き出した。小夏椿は梅雨の花というイメージが強い。Img_8820
5cmくらいの可憐なお花。

Img_8821

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »