« 文旦ジャム | トップページ | 季節外れのクリスマスツリー »

2018.03.24

水泳を始めたきっかけ

行って来ましたマリーナベイサンズ。私が水泳を習うことになった原点。
Facebook_1521808743073
三年前に来たときにこのプールで泳げたらいいのになーとふっと思ったのが、きっかけ。

その時は全く泳げず、写真を撮ってデッキチェアでくつろぐだけだった。

帰国後すぐの4月から水泳を習い、バタフライ以外は完璧とはいかないまでも、25mは泳げるようになったが、半年経ったところで体調を崩し、免疫力低下からプールと温泉は禁止となり、治療に専念。
その後丸二年経って完全に体調が回復したところで、プール再開。
再開してから今、二年半。 通算で水泳始めて三年になった。スイミング三年生だ。
まさか、バタフライまで泳げるようになるとは思わなかった。

泳いできましたー、四泳法。
日中、夜は浸かってる人が多くて泳げないプールだが、早朝は、ガチで泳げるとネットで検索してあった。
Facebook_1521808784369_2
プール開場の朝六時から、八時まではコースロープが張ってあり、泳げる環境。

シンガポールが常夏の国でも三月早朝の水温は低くて、あまり泳げないんじゃないかと心配していたが、杞憂だった。
試合で使う水深二メートル以上のプールの方が冷たい(27~28℃) 。たぶん、30℃はあると思う。
水面上は150mが繋がっているようにみえるプールだが、水深20~30㎝までの高さの壁があって、水中で50mで三つに分かれている。
そのうちの真ん中の区画にコースロープが張られる。
一回目の早朝、50mを泳いでいる人は、私ともう一人。
二回目の早朝は、三人。笑 皆さん、泳ぎに来てない。
私は500~700mは泳いだ。貸し切り状態で気持ちよく泳げる。水はきれいとは言えないけれど。泳ぐ気の人はゴーグルしてるのですぐにわかる。
連れ合いに撮影もしてもらって、フォームのチェック。 夜明けが七時頃で、そのころから徐々に人が増えてくる。

これでシンガポールに来た一つの目的を果たした。

Facebook_1521808805352
プールギリギリからシティ側の夜景

Facebook_1521808819276
日の出は、プールの反対ジャグジーのある側、ガーデンバイザベイの海から。
この日は雲が多く、雲の切れ間からの日の出。

|

« 文旦ジャム | トップページ | 季節外れのクリスマスツリー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23874/66530073

この記事へのトラックバック一覧です: 水泳を始めたきっかけ:

« 文旦ジャム | トップページ | 季節外れのクリスマスツリー »