2016.12.25

陶芸

先週の陶芸活動日に作陶した作品の高台を削り出した。今回は粘土軟らかすぎたのが、高さを引き上げていく内に芯がぶれてしまい、没にしたものが多く、三点しかひけなかった。
相も変わらずこれ。
1482654900432.jpg

前回の反省点を考慮し、切り込みの幅を太くした。釉薬を掛けた時に、溝が塞がる恐れを感じたからだ。

果たしてどうなるのか、素焼き、釉薬掛けて本焼して結果が出る。

気の長い話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.14

先月の陶芸

もう12月になっているというのに・・・

先月の陶芸作品。
_20161205_085457

信楽赤土で。今は乾燥中

今月の陶芸は今週の土曜日。同じようなものを作陶する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.09

焼き上がり

7月の活動日に、本焼きした作品が焼き上がりました。
本来なら、8月は活動がお休みなので、作品とのご対面は9月のはずですが、夏休みに入った中学校の美術部の部活動の時に、特別に窯出しさせていただきました。

カップ
Asimg_9784
信楽並土に、中は黄瀬戸、外に白萩。
サイズ直径10.5cm高さ6cm

カップその2
Asimg_9783
信楽並土、点々と織部で模様、長石透明
サイズ直径10cm 高さ7cm

蓋物その1
Asimg_9786
信楽並土に白萩
サイズ直径10cm 高さ11cm
ラッキョウ入れにするつもり。

蓋物その2
Asimg_9787
信楽並土に黄瀬戸
サイズ直径8cm 高さ6.5cm
黄瀬戸の釉薬の濃度が濃すぎた。掛けた時にそう思ったが、その通りだった。

蓋物2つとも、蓋の作りが甘い。もっときっちり仕上げてもよかった。
反省点を踏まえて、又チャレンジすべきかも。

どんぶり鉢、小
Asmg_9785
ピンぼけ写真?
信楽赤土に透明長石
サイズ直径13.5cm 高さ8cm

どんぶり 中
Asimg_9789
信楽赤土に白萩
サイズ17cm 高さ8cm
色の感じが、一番気に入ったもの。

どんぶり大
Asimg_9790
信楽並に透明長石
サイズ19cm 高さ7cm
口が広くどんぶりというか、鉢かな?

とりあえず、まぁ、まぁの焼き上がり。この次はもう少し蓋物の細工は丁寧にしよう。

このところ、ブログ更新サボり気味。水泳に出かけて、縫い物作品がないこともあるが、一番の原因は、約3か月前にスマホを買い替えたついでに、タブレットも買ったことがある。
何しろ、タブレットで用が足りることが多いのでパソコンを点けなくなった。

なので、他の方のブログを読むことも極端に減っている。

ブログ更新はタブレットからのココログでできるけれど、写真の大きさなどに制約もあり、ついつい億劫になっている。

それに加えて、先月の23日からポケモンGOも迷った末に初めてしまった。

朝ウォーキングの時に、スマホ持参で、前より時間がかかってしまっている。

でも、歩きスマホはしてませんよ。
ポケモンが出てきた時はバイブでわかるので、その時にちゃんと止まってから、ゲット作業してますから。

スイミングに行く時は、自転車でポケスポット巡りを兼ねて楽しんでいるけれど、ながら運転はしてませんよ。それはあまりに危すぎますから。

スイミングも、レッスンを受けた後、自主練してるのでプールにいる時間が長い。

そんなこんなで、1日はあっという間に終わってしまう。

パッチワークも思うようにできない毎日。でも楽しい毎日。いつまで続くかわからないけれど・・・・。やれるうちは、スイミング頑張る~~。

以上、近況でした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.06.25

作陶

今日は、8時頃に雨もあがったので、先週の土曜日の陶芸活動日に、電動轆轤で引いた作品の高台を削り出した。
1466825904756.jpg
湯のみ、抹茶茶碗風鉢、歪みがポイントの洋風鉢の三点。

今日は、午後から、目黒の百段階段他、作品展を見にお出かけ。夜の女子会つき。

朝、大急ぎで、お掃除してからの、陶芸。

充実した一日なりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.04

作陶、削り出し

先月の活動日に作陶して、ビニール袋に入れて乾燥を防いでいたものたち。
1465002963218.jpg

後回しにしていたが、やっと今朝、削り出し作業。
作業開始は、六時半。蓋物なので、たっぷり3時間かかった。
1465002963596.jpg

やれやれ。一安心。来月の活動日には、素焼きに回せる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.30

どんぶり

先日の陶芸、どんぶりを作陶。 形は、口の広がった物。_20160430_103118

もうひつも
_20160430_105346

こちらは、広がりの少ないもの
_20160430_105510

3つとも家に持ち帰り、底を削り出した。


六月には素焼きの窯をたく予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.22

焼き上がり第2弾

先日の土曜日、焼き上がった作品を持ち帰ってきた。
まずは、一連のサンマ皿(長い皿)
Img_9979
3枚が入れ子の様に重なる大きさ。ということは全部同じ大きさには作れてないってことだよ。
信楽並土に釉薬は織部で模様をつけて、透明の長石。

鉢と湯のみ。
Img_9980
土はグレー御影、鉢の縁に織部で全体は透明長石。
湯のみは前回のブログに載せていた。

ちょっとかけた鉢
Img_9981
グレー御影に釉薬は白萩。呉須でちょっと模様書いてみた。
これは、素焼きが上がった時に、私が不用意に持って端を欠かしてしまったもの。
釉薬との相性のお試し。

どんぶりと大ぶりご飯茶碗
Img_9982
信楽赤土に白萩釉
少なめのおうどんならいけそうな丼の大きさになった。

どんぶり
Img_9984
信楽赤土に透明長石釉。
どんぶりには小さめ、ご飯茶碗には大きすぎ、鉢には深すぎ。何とも難しい使い勝手を持つ、逸品に仕上がる。

どんぶり
Img_9986
土は半磁器土の仁清。
呉須で点を書いて透明長石。
今まで作ってきたどんぶりの中で、高さと大きさが思ったようにできた物。
この大きさをもう1~2こ作りたい。

どんぶり
Img_9983
土は仁清で白萩釉薬。
どんぶりは上の物より少し小さめ。

何とか、陶芸も細々続けている。やはり、土の趣味をなくすのも寂しいので、もう少しやりたい。月1回のペースがちょうどいいかも。

衝撃のお知らせを受けた。
Niftyのホームページのサービスシステムが変更になり、現在のサイト「うさぎの布あそび」は消滅するとのこと。
手続きすれば新たなサービスへ移管できるけれど、URLが変わるんだから、サイト中のページリンクを全部変更しなければならない。
そして、大事なことは、新たにアカウントを取って、また、その設定から全部やりなおし。
考えただけで面倒くさい。
ここ何年も更新してないサイトなんて、もういらないか・・・・。
それとも、新規に作るかだな。

このお知らせだって、もっと前から来てたのによく読んでなかった私。

2000年、ネットを始めたころの情熱はもう戻らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.20

焼き上がり

月曜日の積雪はたいしたことがなく、助かったけれど、又また、雪が降るそうな・・・・
それも、土曜日。この日は東京ドームのキルト展に行く予定。どうなるんだろ・・・・。
朝、降っていたら、行かないことにする。

先週の土曜日は陶芸の活動日。窯出し~。
私は素焼きのした作品の半分、約10個に釉薬をかけて、窯入れした。

まずは急須三きょうだい。ひらがなにしたのは、姉妹なのか、兄弟なのか・・・・どっちとも言えないので。
Img_9960
信楽並土、白萩釉。
小さめだし、蓋の取っ手が持ちにくい。小さすぎた。そして最大の欠点は、注ぐ時に、きれいにお湯が出てこない。注ぎ口の形状、太さ、根元のカーブ具合など、どこかが悪いのだろうと思う。完全な失敗作。
大きさは使いやすそうなのだが・・・・


Img_9961
信楽並土。赤織部。
お湯切れもいいし、形もいいのだけれど、小ぶり。一人用になってしまった。

Img_9959
信楽並土。青銅釉。
大きさの1番大きく、お湯の出方だ一番きれい。欠点は、蓋と本体の大きさが悪く、蓋の形が悪い。なんてことでしょう・・・・。

お急須は、今後、まだまだチャレンジしたくなりそうだ。

長いお皿シリーズ、2枚
Img_9964
信楽並土。織部で模様に長石透明釉。

あまり土で作った湯呑
Img_9962
グレー御影。長石透明。

Img_9963
信楽赤土。口元に織部、長石透明。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.11.25

素焼き

先日の土曜日、素焼きの窯入れしたので、来月釉薬掛け。
陶芸も六月から以前のように活動できるようになったので、作品が結構あった~。
Dsc_07141

Dsc_07151

Dsc_07161

一つ欠けているどんぶりは、無造作に持った結果。結構な薄造りになっていた。
とりあえず焼いてみる。釉薬のお試し用にしてもいいので。
大小合わせて、全21個。
来月が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.19

どんぶり鉢の高台削り

今週の土曜日は、陶芸の活動日。
それに間に合わせるべく、家に持ち帰ったどんぶり鉢の高台を削り出した。

前回の活動日に一つだけ、乾きが不充分な上に口が薄く、逆さにして削れない鉢があったので、持ち帰って宿題になっていた。

ビニール袋に入れておくと、乾ききらずに、いい感じに削れる状態になる。
ついつい、後回しにして、今日まで来てしまった。

今度の土曜日は素焼きの窯入れがあるので、削って乾かさないと・・・・。

やればすぐにできるのに、ギリギリまで引き延ばす悪い癖。Cimg9522

大きさは、このくらいの物が欲しいから、小さくなっちゃうな。
サラダにはちょうどよさげな大きさになるかな。

風邪は、やっと先週末位から咳が止まった。
月曜日からプール再開!

今度から風邪は、喉が痛いくらいでプールは休んで早く治すようにしよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧